Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
私は28日にフィラデルフィアの寮に引っ越すのですが
原則として、引越しが認められるのは9月2日から
というわけで、”Early Move-in”扱いであり
別途料金を払って28日から引っ越せることが許可されるの。
(留学生オリエンテーション30日からなのに・・・変な話よね。)

いろいろ調べたけど、寮には必要最低限の家具しかないので
シーツと布団は絶対に必要であろうという事を
ご近所さんや、居候先の娘2人、私の寮の管理人さんなどなど
いろんな人に聞いて確実以上に確実に(笑)分かったので
午前中はLinen&Thingsという
リネン製品ばっかりを安く売っているお店で買い物をした。
そりゃ9ヶ月間寝泊りするシーツや布団を買うわけだけど
日本に持って帰る気もあまりないので、品質なんて気にしない。
別に、シーツはシーツの役割を、毛布は毛布の役割をしてくれればいい。
枕もそこまでこだわりがない・・・(笑)

まず、シーツ2枚、枕カバー、掛け布団、そしてお母さんは不要だと文句を言っていたけどベッドスカートという、ベッドの下まで隠れるひらひらなシーツ・・・
これ全部で$29.99!!
安すぎ・・
確かにちょっと掛け布団ゴワゴワしてるけど、きっとすぐに慣れるでしょう。

他の買い物は

バスタオル一枚・・・$7.99
枕一個・・・$7.99
ベッドパッド・・・$9.99
プラスチックハンガー24個・・・$4.99
シャワー室内で履く用のおやじサンダル・・・$5.00

全部で100ドル行かなかったことには驚きでした。
アメリカの物価はそこまで安いとは思わないけど、安いものは安いのね。

シャワー室内では、私は素足でも大丈夫だと思ったんだけど
長女のCarolineが、「基本的に住んでいる期間に掃除とかは自分達でするものだから、ルームメイトの数が多い分床もヌメヌメするだろうから、あって損はない。」とアドバイスをしてくれたので
5軒くらいまわって、ちょうどいいのを探した。
かかとのないビーチサンダルはflip-flopsって言うの。
響きが可愛いよね。

お母さんが”Do you have a shower shoes like flip-flops?”
ってお店の人にいちいち聞いてくれて
イトー○ーカドーみたいななんでも売ってそうなお店から
激安ディスカウントストアから、
若い女性物の服が売ってる109にありそうなお店から
大型スポーツ用具店(ラクロス道具が充実しててかなり感動!!)まで
まわりに周って・・・・(といっても同じ敷地内にあるんだが)

ある建物の地下にあるフリーマーケットストリートという上野のアメ横のお店がごちゃごちゃある一角みたいなお店で、やっと!!!ちゃんとシャワーの用途に答えてくれそうなサンダルを見つけたの。
ビーサンというよりは、鼻緒もないからオヤジサンダルに近いけど。

新生活に向けてのお買い物は、やっぱり私をウキウキさせた♪

ちゅーわけで。。。。荷造りしなきゃ(><)
スポンサーサイト
完全にやばい・・・
何が?

荷造り

そのくせ朝から本当に無気力で、スーツケースと詰め込みたい衣類や化粧品やお土産などが散らばった我が家で一番広いリビングルーム。
そのソファで昨日の0時頃から11時過ぎまでぐだぐだ・・・

らしくない
どうしちゃったんだろう

アメリカにすごく行きたい
留学したい気持ちは、今までと全く変わらない。


でもね、日本でやり残したことがまたたくさんあるような気がしてならない。

ゼミのみんなとの最後のゼミ合宿。
楽しかった。むしろ、楽しすぎた
なんで、もっとみんなと話しておかなかったんだろう?
以前からうちのゼミはものすごく仲良しだと分かっていたし、実際にものすごく仲良しだったけど
私が思っている以上に、ゼミの仲間との絆は強いものだった。

ゼミ合宿で、泣いて、泣かせて、励まされて、泣かされて
いろんな思いが錯綜する中で、ぼけーっと考えていたら
現実逃避なのか完全に無気力になってしまって。
(冷房つけることすら億劫で、汗だらだらの状態でこのブログ書いてるし(笑)

あれだけいろんな人と会って話していたのに
それでも、もっと話さなければならないことがたくさんあった。
お互い大学生という同じ立場で、
同じ価値観を共有している間にしかできない話がたくさんあった。
でも、もう遅い・・・・・

ゼミ合宿の初日あたりから左奥の歯茎がすごく痛かった
ものすごく腫れていて、歯を磨くたびに大量出血。
最終日には口をあけることすら辛くて、
食べること大好きな私が食べたいものを食べるのも一苦労。
水分とアイスで生活している日々。

先月、歯のレントゲンまで撮って検査したのになぜ?
歯周病を見つけられなかったとしたら、私が絶大な信頼を抱いている歯科の先生はヤブなのか??なんて不安も抱いたけれども(笑)

昨日、慌てて実家に帰ってみてもらうと
先生いわく、不規則な生活やストレスが弱いところに出てしまった結果だそう。
風邪などで口内炎が悪化するのと、少し似ているらしい。

私は多分、自分が思っている以上に、
渡米日目前にしてハイになっているのかもしれない。
精神的にもちょっぴり不安定なのかもしれない。

ちょっぴり弱気になりつつも、
私が明日アメリカへ旅立つ事実は変えることができない。
だから、前を見なければと思う。

未練はあるけれども、渡米前に自分の周りの人々の真の大切さに
気づけたことは大きすぎる収穫だろう。

そんな人々に来年胸を張って会えるためにも、
来年帰国したときに、自分がどうなっていたいか。

もちろん、いろんな事を吸収して成長していたい。
心の奥底では、寂しがり屋で甘えん坊だけど
一人で留学することでmature洗練された女性になっていたいと願う。
留学していたという自分のステイタスを人に見せびらかすことなく
真の部分での自分らしさは決して忘れることなく
自分の個性をもっと磨きたいと思う。
やっばり、不安だけど、ある意味楽しみである。

次に日記を書くのは、おそらくアメリカで。
ネット環境がいまいちわからないから、もしかしたら書けないかもしれないし、もしかしたら英語かもしれないけど、何があってもきちんと報告したいと思います。
たまには弱音も吐かせてね!

いってきます~!!
書きたいことを溜めつつ、ついに8月になってしまいました。

あわただしく29日に寮から荷物を運び出したと思いきや
ダンボールをあけて、何が必要か、何がいらないかなど
留学の荷造りをしなければならない・・・・・

そして、その中から私の失踪した赤ぶちめがねを探さないと(汗)
引越しにより物がなくなることはあるけど、よりによってそれが裸眼で生活できない私の必需品であるめがねだなんて・・・・・

そのくせ、みんなよりは少し遅れてだけど今夜からゼミ合宿に行きます
友達には「本当に行くの?」とか
ゼミの先生にですら「やめといたほうが・・・」なんて言われつつも
同学年のゼミてんに「何が何でも来い!」と言ってもらえることが嬉しくて
無理して行きます(笑)うちのゼミは熱いからさ★

「土曜日から留学する子の部屋とは思えない。」と家族からは冷たい目で見られつつ
クラ友からお餞別でもらったコアラのマーチとミネラルウォーターをお供に
オレンジレンジ聴きながら
今から山積みのダンボールを処理していかなきゃ・・・・・
とりあえず、今月中に寮を退去しないといけないので
今日は引っ越し第一弾。
とりあえず、全く使わないものは全て運んでしまおう計画。

自宅が横浜なので、車から小平までは車で2時間弱。
お父さんに、愛車のSPACIOを走らせてもらい
荷物を運ぶ作業。

そこで朝からお姉ちゃんと部屋の整理。
ダンボールにいろんなものを詰めたり詰めたり詰めたり・・・・
しかし、妹(というか自分)5分で飽きる(笑)

「本当に片付け嫌いなんだね。」
と呆れながらお姉ちゃんに言われました。

しかし、お姉ちゃんがいたおかげでかなりはかどって
おそらく半分以上の荷物は今日で運び出せたのではないかと。

ただし、コンポなどの含め、時計類を全て持って帰ってしまったので目覚まし時計は携帯のみ。寮で一人で寝起きするのはあと一週間くらいだけど、きちんと起きられるか少し心配だったりもします。

次回の引っ越しは23日の予定。
そこでいよいよTVを手放します・・・・ちょっと寂しいなあ。
あちらの大学にどの予防接種を行なっているか
かかりつけのお医者さんに記入してもらう必要があるのですが

常識的に21歳にもなれば、基本的な予防注射はちゃんと受けているだろう
と、どーんと構えていたから

最近あたふたしてます。

B型肝炎(注射計3回)
水疱瘡(注射計2回)
MMR(混合ワクチン)(注射計2回)
ジフテリア・破傷風(過去10年以内に注射していること)
など、注射の回数などが決められているため
それにいろいろとひっかかってしまって
きちんと予防しきれてないことになっていることが
最近、本当に最近発覚しちゃって。
というか、予防注射受けた時期なんて若すぎて覚えていないよ
日本は水疱瘡1回だけでいいらしいし
さらに、日本にはないワクチンもあるらしいしね(笑)

さらに、ワクチンは一気に打ってはいけないらしく
最低6日間空けないといけないんだって。

だから、渡米まであと3週間くらいなのに
1週間に一本注射を打つことになりました(笑)

しかし、注射を打ったその日に
「今日はプールに行く」という考えを普通に持っていた自分は
非常識であり、童心を忘れている(ちょっと違う?)かなとも思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。