Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
現在夕方の18時半過ぎ
居候先の友達のアパートに無事に落ち着いて
ようやくブログを書いてます。

この3日間めちゃくちゃバタバタしてました。
私の部屋でFarwellを2回もやって
嫌いな荷造りをだらだらやって
大きな貸し出しカートを借りて、荷物を入れて郵便局や留学生課をかけまわって。
前日の夜はのりこに絶望的な部屋といわれつつも
どうにか形にしていろいろ詰め込んだ。
朝はまたまたのりことYumiに荷物の運び出しを手伝ってもらい
Move Out最終日で30分待ちのエレベーターをうまく潜り抜けれたのは
絶対に彼女たちのおかげだと思う。

忙しくしている間は、実感はないけれど
今朝、空っぽになった自分の部屋を見渡して
毎日当たり前のように見ていた自慢のセンターシティの景色を見て
その上にある少し雲が混じった綺麗な青空を見上げて・・・・
この9ヶ月間、いろんなことがあったと思った。

最初はびびっていた、黒人3人との共同生活
壁に大きな穴がある部屋になってしまって
今となっては笑い話だけど、そのときはこんな子達とうまくやっていけない
って半泣きで悩んだりもしたっけ。

でも、いつのまにか一緒の部屋に住んでいることが当たり前になって
親友ではないけど、親しいご近所さんみたいな
適度な距離を保って、プライバシーをきちんと守りつつ、
いろいろお互いのことを生活の一部から学んでいた。
その関係が私にはちょうどよく、居心地が良かった

香港の交換留学生との別れよりもルームメイトとの別れのときのが
お互いに涙が抑えられなくなってしまうのは
きっと、お互いにもう会うことはないかもしれないと分かっているからなのかもしれない。

アフリカンアメリカンのルームメイト3人をもった私はすごくラッキーだったと思う。
そしてみんなができない貴重な体験をしたなとも思う。
元気すぎるルーミー達に圧倒されたり、
話題についていけなくて疎外感を感じることもあったけど
それでも、最後にハグしたときに涙を抑えなくちゃいけなくなる自分は
本当にこの3人の子との共同生活を楽しんで、3人とも好きだったんだと

そして、Hamiltonで忘れちゃいけない存在の子が二人
フランス語のクラスメイトのLena

Lena, I have too much things I have to say to you.
But if I summarize it in a sentence, "You meant a lot to me in this life at Penn."
Seriously, I am proud to have you as my best friend at Penn.
Walking locust walk together every morning,
Talking in your room late at night, imitating your mandarin and speaking to Marc. Talking about our private issues which was really special.....
Gymming together, sometimes swimming, sometimes jogging, and the unforgettable day that the huge olympic pool was entirely ours.
Shopping together, eating together......
I have too many memories with you and I can't help thinking that we can spend same hours again after this summer break.
Actually you meant too much to me.....So special.
We can't do things we did in Penn again, but I know I can see you again.
Please keep in touch. And please tell me when you arrive safe in Taiwan.

この部屋で過ごした9ヶ月間を私は絶対に忘れないし
そんな素敵な思い出を作ってくれた
ルーミーやLenaへの感謝の気持ちも絶対に忘れません。
そして、あのすばらしいLocust Walkとその先に見えるPhillyのセンターシティの景色も。

悲しすぎる現実。思い出すと涙もちょっとだけこみ上げてくるけど

ありがとうの気持ちは、綺麗な形でしまっておきたいと思います。
スポンサーサイト
以前はちゃんと過去時間で書いてたけど
ちょっと手抜きですが、今週は週末のまとめ。
というか何をしたか自分で思い出すために整理というのもありますが。

でも、わりと異文化体験が混じりまくっている週末だったと思います。

続きを読む
今日スーパーで買ってきたキャラメルBitesが止められない
深夜0時まわったのにどーしよーって
相変わらずのゆきのさんです。どうもこんばんわ。

今日はDaily Pennsylvanianっていう
学内で発行される新聞がエイプリルフールバージョンでした。

Pennの学長がHarvardの学長に指名された!とか
フランクリンフィールドがオリンピックのために改装工事!とか

リアルに写真つきでのっていて、見出しと最初の章を読むと
妙に現実味があるんだけど、最後まで読むと「おい!」って感じ。
表紙には、HighRiseってゆう高層ビル寮で(というか私が住んでいる建物だ)
窓際で性行為をしているカップルの目撃写真が
PlayBoyEditionになったっぽくして載っていた
実際この問題の写真は先学期本当に撮られてWEBで広まり
ローカルニュースでも報道されたという騒ぎだったんだけど。
こんなニュースアメリカでしか起きないし・・・
っていうかブラインドしめなさい!(笑)と思ってましたが
またエイプリルフール編のところで写真がえぐり返されるとは・・・

今週末はSpring Flingといって
学内でお酒も含め屋台やらが開かれて
コンサートがあったりもして
みんな酔っ払って、てんやわんやの騒ぎになるらしい。
続きを読む
一応Psych Of Womenって授業なんだけど
昨日のテーマは思春期の女の子の話。

ゼミで唯一の男の子は、その場でショックを受けないようにと
女の子の生理事情などもろもろのことを
女の子の親友に叩き込んでもらったといっていた。

基本的な議論の話題は、思春期に生理がきたり
身体のラインが変わってふっくらしてきたりすると同時に
自分がオンナであることを意識して、クラスでおとなしくなったりする。
逆に男の子は、わんぱくで、クラスでも活発で
先生も男の子生徒のほうにやたら注意を向ける傾向にある

ってそんな感じだったんだけど

まあ、コレ以降赤裸々なのでちょっとでも下ネタだめってひとは
読まないほうがいいかも・・・

続きを読む
前日の夜から、相棒のLENAと急遽企画したSurprise Farewell
あまりに突然すぎた割には、参加率もすごくよくて
かなり盛り上がって楽しかった。
当日の朝に電話しても運よく予定が空いてたりする子がいたりしてね。
いろいろゴタゴタしちゃって、不具合もあったけど
最終的にはみんな楽しめたので結果オーライということで。

POT LUCKって持ち寄りだったんだけど
私は冷蔵庫にある材料全部使って、アメリカサイズの超特大鍋に
10~15人分くらいのカレーを作りました。
もはやネタだよ・・・
すっごく大量に作ってしまって笑えた・・・
特大鍋をかき回している時はすごく楽しかったです。
小学校の時に給食のおばちゃんがあの特大鍋をかき回しているのをみて
ものすごーく、憧れたのを思い出しました。

先週、Trader Joesで買った有機のタマネギが新鮮すぎたのか
眼鏡をかけているのにも関わらず、大号泣してたけど。
あんなにタマネギにやられたのは人生ではじめてだ・・質の問題?

先週のデザートナイトでのりこが作った炒飯や
ちえちゃんと私が一緒に作ったデザート達が超好評だったので
「日本の女の子は料理がうまい」ということになっているみたい。
そして、のりちゃんのSOSによるエキストラのカレールーと、土壇場で思い出して入れたダシの粉のおかげで今日のカレーも好評でした。
(でもさ、カレーだよ・・・カレールー使ってるんだよ?(笑)
大和撫子のイメージをアメリカで植えつけらているのかな?
というかうまく騙せているのか?

やっぱり、料理はみんなに食べてもらって、美味しいって言ってもらえるとすごく嬉しいなって思いました。自分ひとりのためだったら、そこまで真剣に料理しないから。私って、調子に乗りやすいからこんなに喜ばれるんだったらまたいつでも作ってあげるよ・・・なんて内心思ってしまったもの。

そして、新たな収穫が友達に教えてもらった酒屋さん!
すっごく種類がいっぱいあって(焼酎はない)
値段もそこまで高くはなく(特にワインがお手頃)
軽くはしゃいでしまいました。
うちのルーミーは3人中2人がまだ20歳で飲めないから
冷蔵庫にお酒を置いておく事はできないけど
ちょっとボトルが可愛いお酒を飾っておくように今度買いにいこ♪

内輪のパーティーはすごく楽しかった。
みんな好き勝手に食べて、しゃべって、騒いでたけど
それが知り合い同士だからなのか、勝手にやっていても
みんな全然気にしないし、気にならない。
あの気楽に何時間でもつるんでいられる雰囲気がたまらなく好きです。

本当に、今学期で帰ってしまう人とぼちぼち
お別れを言わないといけないことがものすごく悲しい・・・・
出会いがあれば、別れもあるってことなんでしょうね。
「また日本で!」なんて簡単に言えるような友達じゃないから
一つ一つの出会いを大切にしていきたいと思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。