Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
本日を持ちまして、私は寮生じゃなくなりました。
綺麗さっぱり何もなくなった部屋をみて
実は、この部屋広かったんだ
と思った(笑)
今まではものがありすぎて、足の踏み場もないときもあったけど・・・・
引っ越すときにしみじみ気づくなんて、ちょっと切ない。

ガランとした部屋1年間しか暮らしてなかったけど
この部屋は私の記念すべき一人暮らしデビューの部屋。
門限なくて、一応守衛さんもいて、ごみ出しも楽で
シャワーやキッチンは掃除してもらえて、しかも安くて
以前住んでいた住人に食べ物盗まれたりはしたけど(笑)
基本的に住んでいてとっても快適だったから
手放すのは非常に惜しい物件であります。

もう、この部屋に戻ってくることはないんだと思い
ちょっと感傷的になってしまいました。

あとは、元バイト先の友達みんなで私の壮行会を開いてくれた。
私の家から徒歩3分くらいの公園でBBQ。
私がバイトを始めた時期に、私と同年代の学生も
各教科からかなり採用したということもあり
うちらの代は辞めてしまったあとも比較的交流が続いている。
焼きそば~★曇りにしても非常に暑くて汗はダラダラ
しかも、蚊に刺されまくったけど
そんな夏っぽい陽気の中、みんなでワイワイしてる雰囲気が
すごく夏らしかったし楽しかった★

ただ、強いて言えば
私買い出し担当してないから文句言えないけど・・・
肉多かったな
野菜も摂らないとだめだよ~(’3’)

Z会のみんなからのプレゼントさらに、私は今日も主賓扱いで非常に美味しい思いをいっぱいして
今日もみんなにありがとうを連発してました。
心から感謝の気持ちが沸いてくることって幸せだね♪
プレゼントはもちろんすごく嬉しかったし
単語帳にそれぞれがお気に入りの一言とその裏にメッセージが
書かれているという発想も非常に気に入りました★

暗くなってから花火もしたし
夏をちょっと満喫した感じでした。

5連発打ち上げ花火を手に掲げて(本来ならば手持ち禁止ですが)
派手に打ちあがる様子を見るのはとっても気持ちよかった。
ただ、花火って終わりがとても切ないんだよね。
線香花火の頃になると、ちょっぴりしんみりしちゃうのです。
ただ、アメリカでは州によっては花火は禁止されているらしいから
もう1回くらいやっておきたいな。
スポンサーサイト
昨日、私はきっと世界中の誰よりも幸せだった。
うぬぼれとかではなくて本当に。

感無量

みんな大好きです。本当に、本当に!!
今でもまだ気持ちが興奮してる。
書きたいことはすごくありすぎて
でも、すぐに書けそうにもない
でも、何か書かずにはいられない

*************************************************

というわけで、詳細を書きます☆
(しかし、もうすぐで完成!というところで一度内容が全部消えました(泣)


まず、今日で寮は退去しなければならない。
だから、10時くらいから父親と二人で部屋の大掃除。

友人との待ち合わせがあって、それは一昨日くらいに18時からっていうのを17時からに変更させられていたんだけど
引越しもそれまでにどうにか終わると思ってたんだよね。

引越し甘くみてました。

結局点検終わって、小平を出たのが18時だった。
ドライヤーもしまっちゃったけど、片付けに夢中ですごい汗をかいたのでシャワーを浴びないわけにもいかず
髪は半乾きでセットもせず、お化粧は即席
待ち合わせている友達に申し訳ない気持ちでいっぱいだったけど
まぁ、「以前サシで飲んだりもしてるし、遅刻の理由が引越しだって分かってくれればおごりで許してもらえるだろう」なんて思ってた。

道がめちゃくちゃ混んでいたのでお父さんに強引に近道を進ませ
車ながらも18時20分くらいには国立へ。
片付けていてあまった物品を、友達の家の前に置いて
連絡を取って急いで合流。

塾校バイト姿でお出迎えしてくれた友達をみて
(私はスーツ姿の男の子は大好きです(笑)
全然怒ってなさそうだったから、少し安心した

「実はもうすぐ帰国する留学生に貸してるものがあって、それを返してもらう約束をしてるんだけど。どうやらアシストとかMOSとかで東生協でパーティーをやっているらしく、その留学生もそこにいるからそこに寄りたいし、それにパーティーにもちょっと顔だそう。」
会った瞬間にいきなりいろんなことを言われて、状況が良く分からず
パーティーに顔出すって言っても、今日も相談事に乗る約束してたけどいいのかな?
と思いながらも、長居するわけじゃないだろうと思いとりあえずついていくことに。

本当は東生協の下で待ってようと思ったんだけど、知り合いがいるかもしれないから会場まで行くことにして

「もう、はじまってるわ。」
と友達に言われて部屋の中を覗き込むと・・・・・・
続きを読む
台風7号上陸らしく
めちゃめちゃ雨が降っていましたが
そんな中、部活の後輩とうちの大学では軽く名物である
CIBONEの隣にあるジラフというカフェレストランでランチ。
二人で仲良く同じアボガドソースのまぐろの料理を頼んで
しばらく話した後に、「甘いもの食べたいですよね」ってことで
前から気になっていたクリームブリュレと本日のタルト(桃とグレープフルーツ)を分け合いっこ。

さらに、餞別としてセレクトしてくれた「リラックスグッズ」までもらっちゃった。(手紙つき)
そのセンスの良さにものすごく感動。
お風呂が大好きで、ツボ押しがマイブームで
私が大好きなモモちゃんピンク色も選ばれていたことは
かなりポイント高かったです。
ありがとう!!!

JJからの癒し系グッズ☆
こんなに、彼女と仲良くなれたのは
私がBチームだったからだと思う。
現役時代の私は、ラクロスは思うように伸びなかったけど
実は本当にラクロスが楽しいと思えるようになったのは
Bチームという決して恵まれてはいなかった状況に置かれてから。
「団結して1つの事に一生懸命になる」という姿勢を
あのチームから教わった。
だから、私の部活の思い出にプレーの華やかさは欠けるかもしれないけど私は自信をもってあの頃が楽しかったって言えるんだ。

同学年の子に今日のランチの話をしたら
「慕われてるね~」って言ってくれたけど
実は、私のほうが慕ってるかもしれない(笑)
一緒にいると話してる会話の量は同じくらいか、むしろ私のほうが多いくらいだし。
同じ目線で、対等に物事を考えて話せる友達みたいなんだよね。
でも、部活の後輩としてもとっても大切な子の一人です

台風が心配されつつも夜は部活の同学年の仲良しな子3人と
はるばる中目黒までジンギスカンを食べに行った
お店の名前は「くろひつじ」
住宅街の中に突然出現するお洒落な建物。
内装もかなりお洒落だし、男のバイトの店員さんは間違えなく顔で選ばれたであろうと思われるくらいみんなカッコイイ(笑)
ひつじのお肉ももちろん美味しい!
一人あたり1.5人前のお肉を、軽くたいらげてしまうほど。

一人がNZから帰国したから、彼女が3ヶ月だけ住む広々としたレオパレスでお泊り会しようと言っていたのに
いつの間にか一人の子の就職活動が忙しくて時間が作れなくなり
そしたら、もう一人が適正試験が迫ってきて勉強で忙しくなり
しまいには私の留学が迫ってきてその準備で慌しくなり
4ヶ月くらい先延ばしにされていた予定が、今日やっと実現されたのでした。
待ちに待った日だけあって、すっごい楽しかった~

別腹にはマークシティのDonatello'sのヘルス&ビューティーという
ちょっと変わったアイス屋さんをセレクト。
シュガーレスココア、ヒアルロン酸マンゴー、コラーゲンミルクなど名前からして女の子の味方って感じ。

外のベンチで座ってまったり話す、女の子同士だから過ごせる時間。
部活ネタ、恋ネタ、芸能人ネタ、家族ネタ・・・・話題は尽きない。

台風があまりにニュースで大きく報道されていたせいか
帰りの井の頭線はガラガラだった。

でもね・・・
今日一日振り返ってみてすごいいろんな事を話せて楽しかったけど・・・・
私、間違いなく食べ過ぎ・・・・(苦笑)

でも、実は明日の日記もこんな感じ(笑)
午前中で適当すぎる比較教育学のレポートを仕上げ
無事に提出しに行き
今期アシストとしてお手伝いをして仲良くなった
スイスから来た留学生とSquall Cafeでケーキを前にして談笑。
このお店定番のチョコチップチーズケーキにアイスクリームをつけて。
何度食べても美味しい

留学前、会えるのが最後になるだろうと
かなり中身が濃い話をした。

彼は日本語は話せるけど、やはり英語のほうが話しやすいので
後半はほとんど英語。
その分、中身が余計に濃く感じたのかもしれない

私がこの10ヶ月でアメリカ存在できることがどれだけ重要で恵まれていることか
自分の1つの居場所として拠点を広げることができるんだって。
いろんな人と出会い、多くの経験をできること
それがどれだけ素晴らしいことか、激励する意味で熱弁してくれた。

あとは、異国の地では私は完全にアジア人。
だから、その国の言葉がしゃべれないと、完全になめられるし、ぼったくられる。
私の英語に問題はないと褒めてくれたけど
仮にどこかに英語圏以外の国に旅行に行くことがある場合は、少しでも言葉を学んでいくべきだと。
そうでないと、うそを言われても気づかないから
お金稼ぎに最適な餌食となってしまう。
そうゆう事を自覚する事も、すごく大事なんだって

さらに、すごく嬉しかったのは
私は他のアシストの学生と違って
自分のどんな話でも真剣に聞きながら相槌を入れるその態度が
とても一緒に時間を過ごしていて心地よかったといわれた
(ちなみに口説かれているわけじゃないからね(笑)

きっとそれは、彼だけが特別というわけではなく
友達みんなに対してそうなんじゃないか。
そして、私が心理学に興味を持っていることにも関係があるし
ものすごく大きな魅力であると。

褒められすぎて、すごく照れたし
こうやって自分で書くとすごい恥ずかしくなってくるけど
そうゆう風に思ってくれる人が
留学生の中にもいるという事が、すごく嬉しくて自信につながった。

実は社交辞令かもしれないけど、
欧米人は正直に物事を言う性格であるという説を
都合よく、鵜呑みにさせてください(笑)

現地で凹んだときは、今日言われた事を思い出さなきゃ。
午前中は引越しの準備。
早起きして、TVを今日で引き渡すからって
「マジレンジャー」までも鑑賞しつつ
片づけを進める・・・・けどはかどらず。

10時過ぎにお父さんが来たら、私が3時間くらいかけていたことを
10分程度で終わらせてしまった!
私って相当片付けの才能ないかも

武蔵境に住む部活の友達の家にTVを届けて
そのまま駅まで降ろされて一気にみなとみらいまで向かう。
今日は中学高校と6年間一緒だった友達3人と
高校はクラスが離れちゃったけど中学から続けて仲良くしてた子と
かなり久々の再会だったから、すごく楽しみだった♪

マンモス校なうちの学校では、中学から高校にあがる時に外部の生徒も混ざるから9クラスに分散されてしまう。
だから、6年間同じクラスになれることはかなり運命的なめぐり合わせといっても過言ではない。
そのために、定期的に6年間同じクラスだったメンバーは集まることにしてるんだ。

でもね・・・・

横浜は遠かった・・・

中央線で武蔵境から新宿まで
そこから山の手線で渋谷まで
さらに、東急東横線で一気に横浜を越えて
直通のみなとみらい線でみなとみらい駅にて下車。
そこから赤レンガ倉庫まで歩くこと約10分・・・・

やっぱり横浜は遠かった・・・

でも、横浜を希望したのは私だった。
中学高校関係の友達でないと、横浜方面で遊ぶことはあまりないから。
大学の友達にとって横浜は遠すぎるから、よっぽど頑張らないとなかなか出てこれないんだもん。

みんなと合流してまず思ったことは
自分のごつさ(苦笑)
私以外のみんなには20歳過ぎたら痩せるという法則が適用されているのか?(違うって??)
華奢という言葉と無縁な私にとって、相当羨ましい限り・・・
アメリカ行ったら、間違いなくさらにこの差は広がるのかと思うと、
次にみんなに会うのがちょっと恐かったり(笑)

やっぱり、みなとみらい~桜木町近辺は私の好きなスポットであることを再確認。
ココは高校の頃からの思い出が結構いっぱいあるんだよね。
何回来ても、誰と来ても、良い所だなと思える場所のひとつ。

積もり積もったそれぞれの近況報告をして
中学校の頃の懐かしい話もして
今やっている勉強のことや
将来進む進路に関すること
うちの高校の人々の過去のこと、現状、そして噂話

全員ばらばらの大学に進んでしまったために、それぞれが情報を共有するために思い思いのことを話していたら、時間はおもしろいくらいあっという間に過ぎていく。

ブルーで統一されてて綺麗でしょ!?今日集まった中の二人は事前に待ち合わせをして、
私にお餞別まで用意してくれていた。
たった10ヶ月の留学なのに・・・・
今日集まってくれたことだけでも十分なのに(><。)
本当に自分は友達に恵まれてるって、最近は毎日思ってる。
(もう聞き飽きた?(笑)

別れ際に
「もうしばらく会えないんだね~」なんて言われてしまうと
別れが相当名残惜しかった。
でも、まだ実感が全くないからか、いつもと同じように笑顔で
「バイバイ」って言えました。

大丈夫、別に異国に出兵する軍人なわけじゃないんだから
10ヶ月なんてあっとゆう間で、むしろ逆ホームシックにかかるんじゃないかって感じよね・・・・
なんて思いつつも
やっぱり、日本にいる友達とこうやって留学直前に会って楽しい時間を過ごしていると
寂しい気持ちがどんどんと積もって膨らんでくるのでした。
実は今日が渡米前に部活に顔出せるのが最後だった!
しかし、昨夜の予想外のオールのせいで
引っ越し支度が終わらずバタバタしてたら遅刻するハメに。
仮眠後のスッピンで登場したら、第一声が「目腫れてるよ、大丈夫?」だった。
目が腫れてる理由なんて、情けなくて言えないわ・・・

最後に現主将から私が最後だってことをみんなに伝えられ
全く予想してなかったんだけど、何か一言とふられて
焦ってわけ分からないことを言ってた。
「今年も来年も頑張ってください」のニュアンスの事を言いたかったのにきっと伝わってないだろうな。
こんなことならちゃんと事前に考えておけばよかった(><)

実は、しばらくみんなと会えなくなることが寂しかったせいか
特に実感しようとしてなかったのか
最後の部活で言う一言なんて考えようともしてなかった。
10ヶ月なんてすぐだよねと思いつつ、自分の出発日が近づくにつれてやはり寂しさが増してくる。
続きを読む
他大の授業が受けられるという好奇心で、今期は東工大の授業を2コマも履修しちゃってます。
1つは平常点だけど、もう1つはテスト
そしてそのテストは今日でした。

外部の生徒にも関わらず裏ルートを使って2~3年分の過去問を入手してたので、問題がどんな感じかはなんとなく分かっていたのだが・・・・
60点以上取れたかどうかは微妙。
自分の大学で社会学部ゆえに「テストは書けば通る」という
いつもの癖が染み付いていて、とりあえず解答用紙は適当なことを書きつつも全て埋めた。
回路図を描く問題なんて軽くお絵かきだったし(笑)
提出しにいくと、ちらっと解答用紙をみて、私のことを常に気にかけてくれていた優しいダンディな先生が
「良くかけてるね。」と言ってくれた
内容をみたらどう思うのかを考えたらちょっぴし苦笑い

テストももちろん本日の大事なイベントだったけど
夕方から高校の友達と飲んだことも私の中ではかなり大きな行事
私が留学するということと、しばらくは東工大には来ないということで同じ高校の東工大生3人と一緒に飲もうということになってね
多分、私の高校時代の友達が聞いたら驚くと思う
続きを読む
今日は夏学期最後の朝練。
3年生の中にはもう7:25集合の朝練は最後になるって人もいたんじゃないかな。
なんか、時の経過は早いもので
ちょっぴり寂しくなってしまう。
私も今年は部活で練習に混じることが最後になると思い
いつもより張り切って、本格的に練習に混じってみた。
指導する立場でありながらも、結構必死だったけど(笑)

ラクロスって楽しい~!!!


できないことがあるともどかしいけど、それができるともっと嬉しい。
それが個人技術面じゃなくチーム技術面だったらさらに嬉しい
チームスポーツだから、そのときに感じる喜びは人数分で倍増する気がする
あ~やっぱりひよらずもっと普段からガンガン練習混じっていれば良かった・・・
なんて今更ながら後悔もしたのでした。

部活後にうちの学年で卒業アルバムに提出するスナップ写真を撮影
自分の髪の毛はぼさぼさで、眉毛もないくらいのスッピンで、アルバムに一生残ると考えたらかなりやばいけど、部活してるときの楽しさがちゃんと伝わっている写真に仕上がっている予定。
今年卒業する予定のみんなへ。グラウンド上でのスッピン泥だらけの女ラクっ子たちの写真をみつけても変な批判はしないように。これがうちらの良さなんだから。

練習後に着替えるときに靴下を脱いで
ラグビー場の土の汚れによる足の黒さにびっくりしたけどね(苦笑)

スッピンで若干汚いまま渋谷へ・・・・
行きたくなかったけど、仕方なかったんです。
大事な用事があったのだから!!
続きを読む
今日は昼は「月に一度は豪華に美味しいものを食べようの会」のメンバーで、国立の北口にあるフランス懐石料理のお店でランチ。
夜は、部活の学年をランダムに組み合わせて作ったユニット7(現在はいない人もいて解体したから旧ユニ7と呼ぶ)でディナーと飲み。
美味しいものが楽しく食べれるということ、そして私の壮行会を目的として開いてくれたためにものすごく優遇されて、いつもの集まりに増してとっても贅沢な時間をみんなからもらいました。

そしてね・・・・・・
自慢しても良いですか?
ユニ7からもらった花束
アメリカに行くからってことで、
昼も夜も餞別のプレゼントをもらいました。

プレゼントって何歳になっても嬉しいもの。
私は、人にプレゼントを選ぶとき、
その人のことを一生懸命考えて選んでいるうちに自然に笑顔になってきてしまう。
「もし嫌いなものをあげてしまったらどうしよう・・・・」
なんて不安もちょっぴりあるのですが
相手にプレゼントを渡す瞬間のあのドキドキわくわくした気持ちはたまらなく好き

でも、もらうのはもっと好き(笑)

かわいいでしょ♪美味会のみんなが声をそろえて
すごい「ゆきのっぽい」と言いながら笑顔で渡してくれた
ねずみのペン立てと4体の人形。
ペン立てはかわいいだけじゃなくて、機能性もばつぐん
ペンが立てられるだけでなく、消しゴムを背負っていて
尻尾のところは小物が入れられる引き出しになっていて
頭のところでは鉛筆も削れる。
4体の人形は実用性はないけれど
きっと私が留学中に嫌なことがあったら癒してくれる御守りになる。

アメリカで使います!ユニ7からもらった花束。早速玄関に飾ってみた。
でも、この美しさを保存するにはドライフラワーか押し花か
ただ、ドライフラワーは寒くて乾燥しているところを好むらしい
そのため、今の季節は最も不適切な時期なのではと言われた・・・
冷蔵庫だったら、やりすぎかな????

マグカップとその蓋と紅茶のセットは
留学したら絶対に使うんだ。
この蓋は、実は他のマグカップにも付け替えて使うことができる
そして、紅茶はハートの形をしていて
お砂糖もハートの形をしている。
とっても繊細で、使うのがもったいないくらいかわいい。

自分が口に出して言う「ありがとう」がものすごく安っぽく聞こえちゃって。嬉しさの半分も相手に伝わってないんじゃないかって心配になった。でも、それでも「ありがとう」ってひたすら言い続けた。
だって、本当に本当に嬉しかったから。

何度でも言えるよ。
「ありがとう」
本当に、私は周りの友人や先輩、後輩に恵まれて
本当に幸せ者だなと痛感しました。
とりあえず、今月中に寮を退去しないといけないので
今日は引っ越し第一弾。
とりあえず、全く使わないものは全て運んでしまおう計画。

自宅が横浜なので、車から小平までは車で2時間弱。
お父さんに、愛車のSPACIOを走らせてもらい
荷物を運ぶ作業。

そこで朝からお姉ちゃんと部屋の整理。
ダンボールにいろんなものを詰めたり詰めたり詰めたり・・・・
しかし、妹(というか自分)5分で飽きる(笑)

「本当に片付け嫌いなんだね。」
と呆れながらお姉ちゃんに言われました。

しかし、お姉ちゃんがいたおかげでかなりはかどって
おそらく半分以上の荷物は今日で運び出せたのではないかと。

ただし、コンポなどの含め、時計類を全て持って帰ってしまったので目覚まし時計は携帯のみ。寮で一人で寝起きするのはあと一週間くらいだけど、きちんと起きられるか少し心配だったりもします。

次回の引っ越しは23日の予定。
そこでいよいよTVを手放します・・・・ちょっと寂しいなあ。
渡米まで3週間。
そして、私が帰国する頃、同学年は社会人。

そのため、旅立ってしまったらゆっくり話せる機会をみつけるのは難しいかもしれないと思っているので積極的に友達と会って、お茶したりご飯食べたりしながら話す機会を自分から作ろうとしてる。
そのためには、一日2人(団体)なんていうもの、当たり前
あまりに引っ張りだこで調子に乗ってしまいそう(笑)
私がこんな人気者になれる時期なんて、もうこれ以降はないだろうが

東工大に授業を受けに行く金曜日は
午前中は、明らかに部外者であるオーラを隠しきれないまま、開き直ってしっかりと授業を聞いて午後は自分の大学に戻ってゼミの先生のところで研究室バイトをするというスケジュールなのですが
今日はそのバイトが中止になったので、午後は時間があった。
続きを読む
なぜか、うちの地元のクリニックは午前の診察がものすごく混む。
8:45から診察開始なのに、その時間に行くとすでに10人待ちとか!
医療費負担額が増えたといえども、健康の事を考えたらそこまで高くもない。
お医者さんの処方した薬は市販の薬と比べ即効性があるし。
だから、「ちょっとした病気でもすぐに診察してもらおう」とみんなが思う結果がコレなのか!?

クリニックは受付に8:30からノートが置かれ、
15分後からそこに書き込んだ順に呼ばれる。
ので、

8:27 起床
8:32 クリニックに行き3番目にノートに名前書き込み
8:35 家に戻って、顔を洗って、財布をもってまた出かける
8:38 クリニックの待合室へ

という分刻みのスケジュールで
無事に破傷風(ジフテリア?)の予防注射を受けてきました。
混みこみの待合室で、早いうちから名前を呼ばれるあの優越感
この快感を手に入れるために、身だしなみを整える時間が犠牲にされ
その結果、どすっぴんであったことは言うまでもない(笑)
地元の家からクリニックが近いって便利だね。
時間がかからないという点でも、寮の近くをうろつく時みたいに大学の知り合いの目を気にすることなく外見を多少手抜きしても良い点でも☆


続きを読む
あちらの大学にどの予防接種を行なっているか
かかりつけのお医者さんに記入してもらう必要があるのですが

常識的に21歳にもなれば、基本的な予防注射はちゃんと受けているだろう
と、どーんと構えていたから

最近あたふたしてます。

B型肝炎(注射計3回)
水疱瘡(注射計2回)
MMR(混合ワクチン)(注射計2回)
ジフテリア・破傷風(過去10年以内に注射していること)
など、注射の回数などが決められているため
それにいろいろとひっかかってしまって
きちんと予防しきれてないことになっていることが
最近、本当に最近発覚しちゃって。
というか、予防注射受けた時期なんて若すぎて覚えていないよ
日本は水疱瘡1回だけでいいらしいし
さらに、日本にはないワクチンもあるらしいしね(笑)

さらに、ワクチンは一気に打ってはいけないらしく
最低6日間空けないといけないんだって。

だから、渡米まであと3週間くらいなのに
1週間に一本注射を打つことになりました(笑)

しかし、注射を打ったその日に
「今日はプールに行く」という考えを普通に持っていた自分は
非常識であり、童心を忘れている(ちょっと違う?)かなとも思いました。
前に留学を活かした卒論計画で、留学生を対象に調査をしているという話をしたかと思うけど。

心理の調査って何が難しいかって
被験者集めなんですよ・・・・
この事実を分かっている人は非常に協力的だけど
大多数の人は、結構冷たい。
だっていきなり見ず知らずの人から、「自分の卒論に協力してくれ」
なんていわれても
「知るか!」
って感じになるのは当然だし。

無事に35部のデータが集まったのだけど
謝礼を渡したいとか、質的データのために面接調査にも協力して欲しいなどど、許可を得た人にメールで聞いていく作業をしていますが・・・・

反応うす!!

日本でこの調子なんだから、アメリカ行ったら大丈夫なのか?

というか、そもそもデータ分析して29日までに分かったことをレポートして提出することは可能なのか?

6ヵ月後の調査の引継ぎは大丈夫なのか?

なんだか、やっぱり不安な点がいっぱいです。

とりあえず、やらなきゃいけないことはてんこ盛りですが。
すっかりきれいさっぱり忘れちゃったSPSSの使い方を思い出すべく、今日は3年ゼミにもぐってみようと思います☆
アメリカと言えばキャンパスでは
ジーンズ+Tシャツ+スニーカー(これに冬はパーカー)が制服
と断言しても過言ではないと思う。

私は、このスタイル結構好き。ラクだし。
日本の洋服ってお洒落で手が込んでいるけど
シンプルなスタイルをかっこよく着こなせる人に憧れる!
とかいって、最近体型が・・・

実際、私は大学でもジーンズ率は90%くらい。
寮にはジーンズが6~7本、実家にも何本かあるくらいのジーンズ娘。
30本とか持っている人も世の中にはいるだろうから、これは普通か?
最近は、たまにスカートを履くと突っ込まれる(笑)

Tシャツは、肩幅が広いから着るのは抵抗あるけど
夏場は気にしないで強引に着てることも
夏物商品がでて、色とりどりのかわいいTシャツが並ぶとうきうきする。

でもって、スニーカーですが
スニーカーは実はあまり持っていない。
1足はきこんで、ぼろぼろになったら新しいのを買う感じ
冬はブーツ、夏はサンダル、秋と春はミュール
そして、スニーカーは足をいっぱい使う日にセレクトされる。

sneaker1.jpg
大学はじめは、男のものデザインのごっつい、カッコイイ系のスニーカーが好きだった。それは、もともとスニーカーにそういうイメージがあったから。
でも、スニーカーにも可愛く履けるものがあるんだって気づいて
それからはちょっと選ぶものが変わってきた。
大学2年から1年くらい履きふるした、青のadidas
大学3年から1年くらい履きふるした、ピンクのPuma
そして、アメリカにいくに当たって
次に履きふるす新しいスニーカーを求めていったわけです。
本当は、写真と同じ形でadidasのピンクのトリコロールのスニーカーがものすごく気になっていた。
しかし、いつの間にか店頭から姿を消していたの。
渋谷センター街の靴現金問屋で、5000円以下で見つけたとき、買っとけばよかったと
今でもかなり後悔・・・・
続きを読む
実は今日が七夕だったなんて・・・・

願い事書いてないよーー

七夕も忘れ、昨日と今日で医者めぐりです

まず、昨日は歯医者さん。
そして、今日は総合クリニック(小児科と外科と内科)と眼科。
地元のお医者さんたちだからすでに顔なじみ。

悪いところは全て治してから行かないとですから☆
続きを読む
留学準備のメインイベント
ともいえるであろう、アメリカビザの申請に行ってきました。
(90日以上の滞在にはパスポートだけじゃなくてビザの申請も必要なのです。)

そして、ノリでCityBankにてワールドキャッシュも作ってきました。
続きを読む
月曜恒例の「あいのり」をみて、コージに同情して
就寝準備をしなきゃと思いながらもダラダラしてたら
0時まわっちゃって・・・・

そう、ここまでは平穏ないつもの夜だったのでした

しかし・・・・・
続きを読む
大学1年のとき、フランスでMDウォークマンを壊した。
充電しようと思って、変圧器を取りつけたら、それは実は変圧器じゃなかった。
一瞬の出来事・・・
地域振興券(懐かしすぎる!)で買った、愛しのウォークマンは一瞬にしてご臨終でした。

大学2年の初夏、我慢しきれなくなってMDウォークマンを買う決意をする。
あちこちの電気屋さんをまわり、ネットショップでもあちこち探す。
そして、15000円で当時にしてはわりと新しく、わりと安くMDウォークマンを手に入れた。
名前までつけた(嘘)
でも、それくらい愛着があるものなんだよね。

しかし・・・・
時代はMP3プレーヤーが主流
技術の高度化はめまぐるしいなぁ・・・
1GBの要領の小型サイズMP3プレーヤーが2万程度で手に入っちゃうのだから。

でも、移動しているときに音楽が聴ければそれでよし
と思っていた私は、MP3ウォークマンは小型だし、容量多いし、
魅力満載であって、欲しいとも思ったけど
買いたいとまで思わなかった。

だって、今のMDウォークマンでも十分に私のために活躍してくれているから。

しかし、留学するってことで、少し状況が変わってきました。

MP3プレーヤーには、音楽再生機能以外にもいろんな機能がついている
多機能製品!!!!である。

この、多機能の中のある機能に私はとても惹かれることとなりました。
続きを読む
ビザ面接が迫ってきたので、
そろそろネガ付きの証明写真を撮らないと・・・・って思い、
午後に旭日通りの国立写真館へ。
スピード写真でも良いかと思っていたのだが、ネガがもらえた方が焼き増しがいつでもどこでもできるだろうと思ってね。

昔ながらのレトロな写真館の雰囲気が漂っていて
普段は行かない場所だから、ちょっぴし扉を開けるのに勇気がいる。
(でも、扉は現代っぽく自動ドアなんだけどね)

おじさんに「証明写真を撮りたい。」というと
「アメリカビザ用だったら、厄介だから普通のより時間がかかる。」
と説明される。

初耳なんですけど・・・

白黒よりはカラーが良いとは聞いていたが。
背景が白じゃなきゃだめとか
顔の位置はきっちり真ん中じゃないとだめとか
目の位置が規定のエリアにないとだめとか
いろいろ細かいことが決められているらしい。
これって有名?

全く知らなくて・・・唖然としてまう。
面接が今週の水曜日と説明すると、火曜日の夕方に仕上がると言われる。

ギリギリ・・・
冷や汗ものですね。

「事前にしっかりした計画を立てましょう」
と、最近よくTVで見かけるアコムやらレイクやらの借金会社(造語)のCMのキャッチコピーが頭をよぎったのでした。
続きを読む
Greetings from steamy Philadelphia!

という書き出しではじまるメールをもらった
ペン大の留学生課担当の方からだった。

Steamy
四字熟語にすると高温多湿
日本の梅雨を越えるうっとおしさが想像される。

さてさて、めでたく私の寮住まいが決定しました!
先輩などの勧めで選び
最近改装されたのでわりと綺麗なことが期待される
(といっても今の寮にはかなわないかな・・・・)

調べた情報によると24階建ての部屋番号が2203。
ということは普通に考えたら22階だよね。
引っ越しめんどくさそう・・・とは正直思いますが
それでも、やっぱり新居が無事に決まるといよいよだな!って思って期待に胸が膨らみます。

ちなみに部屋のタイプは4人部屋の寝室が個室タイプ。
でも第一希望は3人部屋の寝室が個室タイプだった。
なぜかというと2人だと相手と相性が合わなかったら最悪だし
かといって人数が多いとそれだけ共同生活も大変だろうから
3という数字に妙に魅力を感じたのです。

ただ、人気である建物に住めたので良しとします
ルーミーとうまくやっていけると良いな♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。