Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
就職を意識している今日この頃。

ボストンキャリアフォーラムは、全米あちこちから4000人以上の日本人および日本企業に関心がある留学生が終結するのですごいことになるらしい。
そんなイベントに私も参加するので、一応形なりには準備を進めようと努力をしている今日この頃。

今日、社会経験のある先輩方からたくさんの貴重なアドバイスをいただいた。
そういうアドバイスを聞くたびに、自分がいかに無知で幼稚であるかを痛感する。

でも、お母さんにメールで言われた
ボストンはおまけで与えられた1つの機会なんだから、
いけることがもうけもんだと思って肩の力を抜きなさいって
そして、日経新聞で秋採用での就職の機会が増えていることに関する
記事内容を丁寧にメールに抜粋してくれて。

母親ってすごい。大して会話していなくてもすぐ分かるんだなって。
私が来年の春の就職には間に合わないのに
ボストンの機会も十分に活かせそうになくて焦っていることなんて
顔を見なくてもお見通しらしい。

午後は15時過ぎからMBAカフェでパソコンをひざに置いて活動。
のりこが大量の差し入れを持ってきてくれて、お菓子をいっぱい広げて
途中私が夕飯買いだしに行ったり、自販でお菓子買ったりして
ちょっぴり楽しみながら二人でやるべき作業をこなし
気がついたら深夜1時を過ぎていた。本気でびっくり。

時間の経過は本当に早い。

きっと、いつの間にか留学生活が終わって
いつの間にか卒業して、うまく行けばいつの間にか社会に出て
自分自身はもちろん、自分の身の回りの友達の環境もすごく変わって

時間は無限じゃないから、一瞬一瞬を大切にしないと。
思っている事は素直に相手に伝えないといけない。
やりたいことは臆せずやったほうがいい。
そんなことを常々思ってはいるけれども

そんな早すぎる時間の経過について行けなくて
時々流れに飲み込まれそうになる。

ドラえもんは一家に一台あれば良いといつも思っていたけど
最近はピーターパンに出会えたら素敵なんて考えたりする。

社会に出ることに不安があったり
周りも自分も変化してしまうことを恐れたりするのは
ネバーランドに憧れることと同じなんだろうな。

でも、きっとこれは誰しもが通過する道なのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント

ボストンキャリアフォーラムはこっちの日本人の間でも、大きな話題になってます。このイベントに参加できる今の時期に留学してて、本当によかったですね!!本当はこれをねらってたんですか?
2005/10/18(火) 17:02:22 | URL | robo #-[ 編集]

まさか!そんな大きなイベントであることも知らず、単なる大きな就職説明会程度にしか捉えてなかったんですよ。
やっぱり、単なる文系交換留学生だとMBA生やビジネススクール生よりは魅力的じゃないみたいな感じはするんですけど、いい社会勉強だと思っていってきます!
2005/10/18(火) 20:49:54 | URL | ゆきの #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/108-adc563f5
トラックバック
ボストン・キャリア・フォーラム(BCF)に関しての情報
さて、こちらボストンでは、毎年「Boston Career Form(ボストン・キャリア・フォーラム)」というジョブ・フェアが開かれている。このジョブ・フェアというのは、海外で勉強をしている日本人学生を採用するために100社以上の企業が集まって、一斉に採用活動を行うというイ
2005/10/20(木) 16:23:53 | Revitalize Enentrepreneurial Spirits! 起業家精神ノ復興ヲ願ウ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。