Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
Six Flags(Great Adventure)に行ってきました。
ニュージャージー州にある、ギネスブックに乗っている世界一速くて高いジェットコースターがあるところです(これは3時間待ちとかだったので実際乗れなかったんだけど・・・)

superman.jpg
前日、諸事情により寝不足で
ジェットコースター大好きな私は、気合十分で望みたかったため。
若干の不安もあったけど。
コンビニで栄養ドリンク買って、行きの電車でうたた寝して
現地に到着し、ハローウィーンの雰囲気が漂っている園内を進み
叫びがいのありそうなジェットコースターをみたら
それだけでテンションがあがってきた☆

いやいや、簡単に言うと「楽しかった。」

叫んで、叫んで、叫んだ

batman.jpg宙吊りになったり、仰向けになったり・・・
ジェットコースターの充実ップリが本当にすごくて。
富士急ハイランドのスケールをさらに大きくした感じ
寒かったし、混んでたし、食べ物の値段は高かったけど
それでもジェットコースター好きな私を満足させてくれました。

寝不足だったことなんて忘れちゃうくらい、楽しかった☆
そして、ハッピーに一日が終わるはずでした・・・・
留学生うちらは車を持っていないので、
帰りは最寄の駅までタクシー行き、そこから電車で行くというプラン
行きに乗せてくれたタクシーのおじさんの携帯で連絡を取って
待つことにしたんだけど

待てど・・・こず。

そりゃ夜まで遊園地ではしゃいだお客さんがみんな一斉に帰れば
駐車場が大混雑になることなんて、納得がいく事実だけど。
車事情を知らないうちらは考えが甘かった・・・・

当初乗るはずの電車は完全に間に合わないことが分かり
最初の1時間くらいは、次の電車に間に合えばいいと思って
おじさんを辛抱強く待っていたのですが
携帯で連絡をとっても、タクシーのおじさんは見つからず。
アメリカの携帯の電波普及の悪さと、黒人アクセントの聞き取りづらさのダブルパンチで、近くにいるはずなのにみつけることができない。
刻々と時間だけが過ぎて行き、気温もどんどん下がっていき
みんなも徐々に無言になっていく・・・・
完全に遭難者の気分になりました。

たまたま友達に誘われて、その子以外の8人とは初対面だった女の子が
このあたりに知り合いがいるからといって、連絡を取ってくれて
結局は、車でお迎えに来てもらえたんだけど
今日はじめましてだった友達のために必死に頼み込んでいる姿を見たら感謝してもしきれなかったよ・・・
そして、車が登場したときは本当に助かった!って思いました。
室内の暖房がガンガンに効いていたのには感動したし

きっと、日本で4時間寒い野外で待たされるなんてことがあったら
明日エッセーの課題2つもあるのに!とか
なんで公共交通機関がないの!とか(実際日本なら考えられないけど)
もっとイライラしていたと思う。

でも、これがなぜか留学先だと愉快な経験になから不思議なんだよねー。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/122-22e9c8fd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。