Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
こっちの大学は授業が終っていきなり試験があるのではなく
Reading Dayといって土日の後に、月曜火曜の2日間授業がない日がある。
つまり、この期間でちゃんと勉強しなさいってことね

もちろん、みんなすごく勉強してる。
自習室はいつも人がいっぱいだし
図書館も混んでるし
高層寮のルーフトップラウンジでも勉強してる人がいっぱい

期末に向けて必死に勉強する時期だから
いろいろな団体がStudy Breakというのを開く。
ルーミーが属する団体もやるからって、昨日カレー味のから揚げ作ってたし
私も今日、CAPSがやっているStudy Breakマッサージされに行ってきた。

でもさ・・・・・なんでみんなそんな勉強してるの???

え???

ってくらい、私はすっごいリラックスしている。
濃い目に入れたスタバのコーヒーと
昨日の誕生日会に差し入れてもらったアップルパイ夜食に
ブログ書いてるし。

ふっつーに仲良しなタイワニーズとジム行って
プールで人魚の真似とかして、めちゃくちゃはしゃいできたし

香港から来てる留学生が、「君は試験が少ないからなんじゃない?」って
彼の大学は最低5.5コマとらなきゃいけないらしく
4コマ取ってる私なんて、彼からみたら楽勝なんだろうなって思う。
だからといって、私もじゃあ5コマ取らなきゃ!なんて変な競争心は沸かないが

「だったらもう少し成績に妥協せずにあがいた方がいいのかも?」

「えー、大丈夫だよ。交換留学生なんだし。」

「いやいや、でも自分の大学で毎回授業でているくせにCとか取ったら怒るでしょ?」

「だからここはペンなんだよ?アイビーリーグなんだよ?」

悪魔のゆきのと天使のゆきのが議論を交わしてます。

でもさ、先輩はみんな勉強大変だったといってるけど
私、そんなに大変って嘆くほど苦労してる?
楽な方向に逃げようとしてない?
このまま帰国して「勉強大変でしたよ!頑張りましたよ、自分!」って言える?

留学生っていう立場って難しいとつくづく思う。
留学生って立場に甘んじて、一般的日本の学生に比べたら頑張ってます!と言えても自分と同じ立場のこっちの他の留学生と比べたら、「こんなんでいいの?」っと常々思う。
しかも、これは英語力の差の問題ではなくて確実に自分の問題。
「自意識」の問題。「自覚」の問題。

すごく葛藤。とても葛藤・・・・

都合のいいことだけ日本の価値観にあわせようとしている自分がいる
努力しても他の人並みに結果が出ないことを恐れて
最初から努力を怠ることで言い訳を作ろうとしたがっている自分もいる

認めたくないけど・・・・

社会に出る前のモラトリウムが1年延長したのも事実。
みんなができない貴重な体験をしにいってるってのも事実。
勉強に関してひとまわり成長しているってのも、ある意味事実。

なんてつらつら考えてみましたが、とりあえず生かすも殺すも自分次第。

It's my life.
いつもどおり、悩んでるよコイツ・・・・

懲りてないな相変わらず・・・・

だから聞き飽きたってば・・・・

そう思われてしまうと思いますがお許しください。

悩んで、凹んでもすぐ忘れてしまう。そうゆう子なんですおいら。
スポンサーサイト
コメント

人間、がんばりすぎて死ぬことはない。


俺の水泳よりがんばれてるか考えれば?笑


ちなみにおれは水泳がんばれたか引退したいまでもわからないよ。
2005/12/13(火) 11:34:57 | URL | なおぷ。 #-[ 編集]

自分はここまでやり遂げたって達成感を感じるには、まだ20年くらい早いと思う。
ってか、お前さん言いこというじゃない。

私を励ましてくれたから、帰国したらお婿さん候補にしてあげるよ(笑
2005/12/13(火) 13:59:50 | URL | ゆきの #-[ 編集]

候補ね。笑

いま誕生日&クリスマスプレゼント考え中だから。楽しみにしていろよ!

出発前に『涙ちょちょぎれるくらいのプレゼント贈る』って約束をはたすよ・・・。
さぁ、どうやって泣かすか・・・。現金・・・。
2005/12/14(水) 19:32:57 | URL | なおぷ。 #-[ 編集]

候補じゃ不服ですか??(笑
うちら夫婦になったら漫才できるよね

うん!楽しみにしてます♪
現金ではさすがに泣けないかな・・・
そりゃお金は好きだけど(笑
2005/12/17(土) 06:04:38 | URL | ゆきの #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/162-5989a799
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。