Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
試験が終ってから、昼にお菓子を食べつくして
偏食しません宣言をしたのですが

なんと、そのあとの食事が

全て外食

我ながら、裕福な食生活を送ってしまっています。
この2日だけで外食費が60ドル近いですから。
でも、試験前の会話がほとんどない寂しい食生活と比べると
お金を払って、雰囲気と食事を同時に味わいながら
友達といろんなことしゃべりながら食べる食事って
素晴らしい!そんな当たり前のことにも気づかされます。

ってこんなことばっかり言ってるけど・・・
でも、本当にそうなんですもの!!

まず試験の山が終った15日・・・
渡米前から連絡を取っていた、PIP(Penn International Partner)の子と二人で夕食@「奈良ーNARAー」(日本食レストランなり)
うちのゼミテンに同じ名字な子がいるため、インパクトは強し。
ただ、アメリカの日本食料理屋さんは基本的に信用してない。
すき焼き丼を今までに2回違う場所で頼んだことがありますが、
肉が薄切りだった試しがないもん。

今日は二人で、スペシャルプレートを注文してわけっこ。
てんぷら盛り合わせとお寿司盛り合わせと
サラダとお味噌汁と白ご飯とデザートがついて23ドルとかだったかな?
一人前の量らしいけど、女の子2人だったら十分な量。
味は「感動的に美味しい」というわけではないけど
アナゴのタレと、海老のてんぷらの衣具合と、マグロの赤身具合が
ちょっとデパ地下で売られいてるおすし屋とてんぷらを思わせるような
そんな感じでした。

今日一緒にご飯を食べたハワイ出身の女の子は
まだちゃんと会ったのは2回目なのに、なぜかそんな気がしない。
大学入学当時も、オリエンテーションで1人の女の子にあって
その場で初めて会話をして、1分も経過しないうちに
「ああ、私はこの子と一緒にいるとすごく気楽で心地がいい。」
と瞬間的にビビっと来たことがあるが
その子もそれと似たような感じ。

心理学専攻であったり、4年生だからしっかり者であったり
人と会話するのがすごく上手だったり、頭の回転が早かったり
聞いた質問には全て丁寧に答えてくれたりするからなのか?

あまり馴染みのない友達と会話をはじめるときは
まずはたわいない事をネタに会話をはじめることが多いけど
そんな変な気を使わないで良いという事
それが私にとってとても魅力的なのである。
たぶん、結構気が合うのだろうと思われ(少なくとも私はね)
時間はあっという間に過ぎてしまった。
2時間近く話し込んでいたけど、本当にあっという間だったなぁ。


そして、15日は先日一緒に合同デザートナイトをやったちえちゃんの誕生日。
私は末っ子だからなのか、誕生日に対する思い入れはすごく強くて
自分の誕生日当日にしたことというのは毎年すごく印象に残っている。
それが、特別に気になってる男の子とデートだったりすることもあれば
単にケーキを買い占めるとか、ちょっとご馳走を食べるとか
そうゆうたわいないことでもあるんだけど
とりあえず、1歳年を取って一番最初にしたこととして記憶に残るわけだから
やっぱり誕生日当日はすごく大切な日だと思っている。

私は運よく日曜日が自分の誕生日で、大好きな友達と大好きなデザートに囲まれて過ごせたけど。いくら合同だったとはいえ、だからといってちえちゃんの誕生日がそれで満たされたということはないと思ってたから。
なにかできたらなとは思っていたんだけど、なにせFinal地獄期間ですから、
盛大なパーティーを開いてあげるという事はなかなか難しいのが現状

アメリカでは飲酒の年齢は21歳以上なのね。
だから、21歳成り立てほやほやの主役のちえちゃんを誘い
つい最近まで日本人との混血だと思いこんでいたが実は違った、
日本をこよなく愛する台湾×チャイナの混血ジャニーズ系学級委員ヒロを誘い
図書館に缶詰になっていた相棒のりーも誘い(疲れ過ぎのため意に反して欠席)
MAD MEXというメキシカンレストランで飲み!
といいつつ、もはや食べ物も充実して食事だった(笑

おかわり自由のチップスと、わけ分からないけどとにかく甘くて美味しいブリトーに見たてたデザートと、チキンウィングとヒロから若干がめたラップサンド。さらにタイムサービスのフローズンマルガリータww
ラズベリーもストロベリーもマンゴーもキウィも全部美味。
やっぱり日本の居酒屋のフローズンカクテルと違うところは、果物の味もしっかりしているし、お酒もわりと強めであるということ。
1.5杯飲んだら(まあアメリカサイズだけど)猛烈な眠気に襲われた(笑

ここでもまた幅広い話題に花が咲き。
詳細は覚えてないがとにかく楽しかった♪

そして食いまくったのも、飲みまくったのも
軽く酔っぱらったちえ嬢をみて、かわいいと本気で思ったのも
そして、ヒロの相変わらずのちゃっちゃっとした気配り具合に感心したのも
連絡がこないのりこを若干心配したのも
ちゃんと覚えています。

途中、眠さで記憶が若干ぼやけているところもあったけど

そして、部屋に帰ったら、洋服着たままベッドにバタンキュー
翌朝起きたら声は枯れていて、頭は寝癖がひどかったです・・・

16日は「Japanese American Fusion」という
ちょっと面白い日本料理がテーマのPODで女の子4人+1人の子の彼氏とランチ
(ホームページは懲りすぎてて見づらいけど、とにかくお洒落なレストラン)
20051217054151.jpg吉祥寺のABCafeを思い出させるような椅子があったりします。私が惚れたのは、9色の色のボタンがあって、押すと部屋の色が変わるという特別な個室!!円形になっていて、ちょっと外から見えるのですが。
ピンク色に変えちゃったら(そりゃまさしくラブホな感じはあったけど・・・)可愛かった
楽しくて子供のようにボタンを押しまくってましたがww

今日食べたのはマス?の味噌焼きでした。美味しかったよww
個人的にはあの部屋で合コンがしたい!(笑)
合コンは私にとっては、彼氏ハントでもなんでもなく、
単なる人脈を広げるソーシャルなイベントの1つに過ぎないのですが
良い雰囲気のお店で、お喋りがうまい男性達と
普段から仲の良い女友達とワイワイ飲めたら、それはすごく楽しいと思う。
え?何?理想的過ぎるって?(汗
そして、あの個室はその私の理想的な憧れの合コンを実現するのにぴったりの場所だったので。あくまでも願望の重点は部屋の雰囲気に合って、合コンにはないということを分かっていただけたらと思います。
いや、日本の友達みんなに見せてあげたい!!
確かにピンクのライトにしたらちょっとエロイけど
あの部屋の感じは、絶対にみんなセンスが良いって思うはずです。

cakecake.jpgそして、デザート三昧だった私が今日食べたデザート!コメントのしようがないくらい幸せな気持ちにしてくれました。3段のデザートプレートが15ドルくらい☆上段は焼き菓子系+ストロベリーソース、中段はフルーツ+チョコレート、下段はしっとりケーキ系+キャラメルソース。見た目にも味も楽しませてくれる一品です。絶対に、POD来るたびにコレを頼んでしまいそうな勢い・・・・
やっぱり、私甘いものに関して本当に弱い・・・とつくづく実感したのです。

以上、途中だれちゃったけど外食日記でした♪
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/166-77e03a94
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。