Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
留学準備のメインイベント
ともいえるであろう、アメリカビザの申請に行ってきました。
(90日以上の滞在にはパスポートだけじゃなくてビザの申請も必要なのです。)

そして、ノリでCityBankにてワールドキャッシュも作ってきました。
ビザ面接の予約は、アメリカの場合
9月から学期がはじまったり、夏に語学学校があったり
転勤でも子供の学校にあわせて8月にする場合が多いっぽく
この時期は、とっても混みます。
だから、6月の頭に予約しようとした私も、早くて7月1日にならないと予約できないという状態でした。
そして、時間帯は絶対に午前中

ビザは、いろんな人から「半日くらい待たされて、面接は10分くらいとあっけない。」
と聞いていたので、気合入れて一番早い時間帯である
8:30amに予約を入れました。気合十分でしょ?

そのため、ひさびさに5時台に起きて、横浜の実家からお父さんと一緒に家を出た。
通勤ラッシュのピークにはまだ早すぎるけど、座ることはできない微妙な混み具合の電車に揺られて溜池山王へ。普段ちゃりんこ通学に私にとっては、大冒険!050706_0916~01.jpg
そして、道に迷わないか不安になりつつも
かなり挙動不審な様子だったのか、
今日の私服がオフィス街に似合わなかったのか
アメリカ大使館手前あたりで警備のお兄さんに
「ビザ申請ならこっちですよ。」と優しく声をかけられる。

7:45に無事にアメリカ大使館前に到着!!
ってかもう並んでるし

小雨の中、しばし並んで門の手前で警備員のおじさんにパスポートを提示し、軽く荷物検査を受け

そして、館内に入る手前の階段通路でまた待たされる。
スタッフっぽい日本人のきれいめなお姉さんが登場し
書類は並んでいる間に順番に並べるように言われ、
その場で回収される。
クリアファイルは忘れた人のためにきちんと用意してあったり
1000円と高いけど証明スピード写真の機械があったり
アメリカ大使館前にはコンビにがあったり(EXパックが買える)
パスポートと書類以外の忘れ物はしても、なんとかなるという感じ。

そして、空港と同じような荷物チェックをまた受ける
ベルトコンベアに荷物を置かされ
金属類やMDウォークマン、携帯などの電気機器は預けさせられ
金属探知のゲートを通る。

そして、ビザ面接の窓口が並んでいる部屋に通されたのが
8:35くらい
外人の担当のお姉さんやおばさんやらが何人か並んでいて
外国人のアクセントがありながらもはっきりとした日本語で申請者の名前を次々に呼んでいく

携帯もウォークマンも没収されたから、することもなく私はひたすら人間観察。
これから転勤するであろう4人家族や
小さな子供をつれた若夫婦。
語学研修に行くっぽい女子大生や
思いっきり制服着ている女子高生。
旦那さんが外人である夫婦などなど
いろんな人がいて、神奈川公安委員会に運転免許の最終試験を受けにいったときの様子とちょっと似てた。
あとは横の液晶大画面TVで音声なしで流れている、特ダネの映像を眺めていた。

そんな感じでしばし待たされて
指紋採取のために呼ばれ
そしてその15分後くらいにまた面接に呼ばれる
といっても、その流れはとっても機械的で
あっけない。あっけなすぎるくらい・・・・

だって、面接で私が発した言葉は
"So you are going to stay for an year?"に対する
"Uh-huh"
最後に言った"Thank you"
これって面接じゃないよね・・・・

でも、必要書類は無事に揃えられて(かなり危なかったけど)
無事にビザが降りたので
これで、アメリカに留学することが法律的には可能になりました 

すべて終わって、大使館を出たのは9時過ぎ。
予想していたよりは悪くないよね。
しかし、待合室はこみこみだったし
外でもずらりと人が並んでいた。
一番最初の時間にして、本当に良かったと思う。

そのまま渋谷に移動してCityBankに寄る
10時前の渋谷は人がいなさ過ぎて気味が悪い・・・
週末の渋谷を知っているだけに、調子が狂う。

CityBankの口座には2種類あって
ワールドキャッシュと外貨預金(名前を忘れたが)

前者は、海外で引き出すのをメインとしており
有効期限は2年間。短期留学や海外出張向き。
上限は100万円で、一日に引き出せるのは最大50万
紛失したら再発行も可能だが、その代わり
引き出すのに毎回200円の手数料がかかってしまう。

後者は、永久に使えるものであるが
紛失したら再発行はしてもらえない。
引き出し手数料はかからないけど
50万円以上入っていないと毎月2100円とられる。

どっちもどっち・・・・
私は手数料ほど無駄なものはないと考えているから
相当迷ったが、結局留学するほとんどの人が選ぶという
前者のワールドキャッシュにした。

海外ではクレジットカードで買い物するのが主流らしく
写真つきのIDにもなるという、CityBankのクレジットカードを激しく勧められたが、マーキュリーカード一枚で十分であろうと考えてうまくごまかす。

ワールドキャッシュカードは申し込んだらその場ですぐに渡されて
開店したばかりだったせいもあり、ほとんど待たず
10時過ぎには用事は終わっていた。

いやいや、今日は早起きしたせいか本当に一日が長くて
まだまだ書きたいことはたんまりあるけど
今日はこの辺で 
スポンサーサイト
コメント

面白いブログですね!すごく参考にさせてもらってます^^
2005/07/08(金) 00:45:33 | URL | ミナヨ #QHIXx.pk[ 編集]

コメントありがとうございます!
参考になってるって言われると嬉しいです☆
2005/07/08(金) 10:16:42 | URL | ゆきの #-[ 編集]

こんにちは、はじめまして~(^-^*)/
留学に関してぶらりとしていたらたどり着きました☆

あたしも7日にビザ申請(学生ビザ)してきたばっかりなんですけど、やっぱり東京の領事館でも一緒なんですね~。
あたしは最寄が大阪なので大阪の領事館でした。
今回で二度目の申請だったのからか、凄くあっけなく終わりましたよ・・・。

領事館に入るまでに1時間(並びに並んで)、館内で面接に呼ばれるまで50分待たされ、面接時間は15秒ほど!!

ある意味ヒドかったです~(゚ー゚;A(笑)

あたしは今月末から1ヶ月ですが行ってきます♪
来年はもっと長期の留学を考えてます。

お互い留学頑張りましょうね(=´ー`)ノ

それでは☆
2005/07/08(金) 21:13:05 | URL | あず #RWLNmTs6[ 編集]

コメントありがとうございます☆
留学を考えてる方が見てくれると
類は友を呼ぶって感じでとっても嬉しいです!
何なんでしょうね・・・
あの手続きのめんどさって・・・
でも、ビザがきちんと降りるとほっとしません??

ブログにも遊びに行きますね!!
2005/07/09(土) 01:01:38 | URL | ゆきの #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/18-1fbf1e06
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。