Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
其の日暮らし・・といっても
「その日の収入でやっと暮らす、経済的に余裕のない生活って意味じゃなく」
「予定も計画もなしに一日一日を過ごす」って方の意味ね。

いや、正確に言うと
一応予定や計画を立ててはみるものの実現した試しがない。
つまり、ギリギリ人生ってこと。

いや、自慢するところじゃなかったね。

言葉って本当に面白いし、奥が深いと思うのが
今朝のお姉ちゃんとのやりとり
私とお姉ちゃんの間にお母さんを介すると事が必ず脚色される。

昨日の私と母のやりとりでは

は:「ゆき、悩んでるらしいわよってあやのちゃんに言ったら、「なんで悩むことなんてあるの?」って言ってたわよ」

ゆ:「ええええ?ものすごく冷たいんだけど。姉なんてそんなものだね。」

そして、今朝の私と姉のやりとりでは

ゆ:「あやのちゃん、私のこと悩むことなんてないくせにって言ったでしょ?」

あ:「ええええ、違うよ。」

ゆ:「この薄情者!」

あ:「お母さんが「ゆきが悩んでる」っていうから「なんで?」って聞いただけ。」

さあ、みなさんこのからくり分かりました?

ポイントは、最後にうちのお姉ちゃんが聞いた「なんで?」

お姉ちゃんは、悩んでいることに対する理由を聞いたつもりだったのだが
お母さんは、悩んでいることそのものに疑問を持っていると思ったらしい。

でも、こうやってちょっぴり姉妹の間に波風を立たせることで
普段はほとんど連絡しないお姉ちゃんと私がコンタクトをとる
きっかけにはなっているので、まあいっか・・・

でも、うちのお母さんが天然なのでしょうか?
それともうちのお姉ちゃんのやる気のないイントネーション
および発する言葉の少なさが原因なのでしょうか
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/186-a3e7b4ec
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。