Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
一応Psych Of Womenって授業なんだけど
昨日のテーマは思春期の女の子の話。

ゼミで唯一の男の子は、その場でショックを受けないようにと
女の子の生理事情などもろもろのことを
女の子の親友に叩き込んでもらったといっていた。

基本的な議論の話題は、思春期に生理がきたり
身体のラインが変わってふっくらしてきたりすると同時に
自分がオンナであることを意識して、クラスでおとなしくなったりする。
逆に男の子は、わんぱくで、クラスでも活発で
先生も男の子生徒のほうにやたら注意を向ける傾向にある

ってそんな感じだったんだけど

まあ、コレ以降赤裸々なのでちょっとでも下ネタだめってひとは
読まないほうがいいかも・・・

初潮のときの経験とか、すっごい赤裸々に語ってくれて。
8歳のときに来たからいやだったとか
お父さんに知られた時に恥ずかしかったとか
初めて、そうゆう生理の授業を男女別々で受けた時にもらったナプキンとタンポンの試供品を、生理でもないのに友達とつけてはしゃいでたとか
まあ、そんな話。

私はそういえば、友達とナプキンに水入れて
吸水実験を行っていた。若かれし小学校5年生(笑)

小グループディスカッションの時には
先生の監視の目がないときに
「彼氏に生理のこと言う時はどうする?」
「私はモトカレにタンポンかってもらったりしてたけど。」
「でも、私野郎友達とも生理の話するけど・・・」

などから転じて・・・

ってか「生理のときぶっちゃけやる?」

とかいうとこまで議論がエスカレートしてた。
もちろん、日本の大和撫子なイメージを守るために
私は終始笑顔で交わしてたが(笑)

いやー、どこの国でもこうゆう話題はするんだなとしみじみ思う。

議論の最後の方になって
「なぜ最近の若者は早熟なのか?」
という話題になったのだが

そこでまたショッキングなことが。

American college student don't date.
なんだって。

出会って、持ち帰って、夜を共に過ごして・・・・
その後に、どうするか決めるらしい。
途中のプロセスは省略されてるの・・・・
まあ、それを"Hook up"と呼ぶのだけど。
この言葉の定義は結構幅広くて、普通に彼氏と夜Hook upするとかも言うから
でも、とりあえずそっち系の言葉ってことです。

そういえば、こっちきたときに
「何回かデートして、好きです付き合ってください。」からはじまるのなんて
大学生だったら30年位前の話だよ・・・っていわれて

ひぇーーー!!!って思った記憶があるなあ。

そうゆう、もどかしい恋愛の描写みたいなのはないのかよ!?

Datingというシチュエーションは、男の子と二人ででかける関係のことをさすらしく

え?それって単に男の友達とは違うの??
また混乱。

でも、隣に座ってた女の子に
「マジで大学生カップルってデートしないの?」って聞いたら

「少なくともうちの大学はね。ペンの男っていけてないし。っていうか女の子も軽くて、そうやってすぐ付いていくからってのもあるんだけど。呆れちゃうよね。」みたいな事を言ってました。

はい、勉強になります。

まぁ、これはone of American Cultureなんだと思う。

きちんとロマンチックな恋愛をしている人だって
絶対アメリカにもいるさ。そう信じてます。
スポンサーサイト
コメント

アメリカと日本のあまりの違いに、本当衝撃なんだけど!!!笑

そういう話は知ってはいたけれどもさ、でも実際に身近な友達から
「何回かデートして、好きです付き合ってください。」からはじまるのなんて
大学生だったら30年位前の話だよ…
なんてこと聞いたら、自分のしてる恋愛って何なんだろう…って疑問に思っちゃうかも笑。


文化の違いっておもしろいね、ふむふむ。
2006/02/16(木) 19:50:41 | URL | 紋子 #r3HFNj.2[ 編集]

衝撃だねぇ。文化の違い。笑
でもあたしは純情な恋愛を好む。
だってデートしたり、告る前のドキドキ感がたまんないものね~☆
2006/02/17(金) 11:19:16 | URL | やよい #-[ 編集]

あやこ>私も最初は衝撃だったけど、なんか慣れてきた(笑)日本に来て、軽いオンナだと思われないようにちゃんとBehaviorには気をつけます。大丈夫、頭と実際の行動は違うからww
でも、私は胸きゅんの恋愛好きなんだけどな。

やよい>純情な恋愛が一番です、だってね年齢重ねたら純愛したいなんていってる場合でもなくなってくるよ(リアルに・・・負け犬の遠吠えでプレゼンしたおいらが言うんだから間違いない!
2006/02/22(水) 00:02:04 | URL | ゆきの #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/197-24573902
トラックバック
ブリンマーの恋愛事情(カウンターカルチャー)
UPENNに交換留学している心理学専攻の友達がいて、その子が授業で得たアメリカの一般的大学生の性カルチャーの話を聞いて軽く驚いてしまった。アメリカの一般的大学生はデートを経ずに、会って気に入ったらすぐにやってしまって、その後にどうするか決めるとのこと。それを
2006/02/18(土) 05:36:19 | A Purple Way
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。