Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
月曜日はAbnormal Psychのゼミの授業。
今週はTake HomeのMidterm提出で
授業開始前にクラスメイトの子と試験について話したけど
「実際に構想しだすと予想より難しかった。」という意見で合意。
でも、私結構最後の方やけになって仕上げたから・・・
まあ提出しちゃったものは提出しちゃったでいいのです。

このゼミのテーマはBodyImageなので
Depression、Anxietyなどと共存する
身体に関するDisorderについて学ぶんだけど

今日のテーマはAnorexia&Bulimia
アメリカ人は肥満が多いと思われがちで、実際そうだけど
拒食症や過食症の人も多いのだ。

ただ、過食症の定義ってすごく難しくて
試験勉強中にいつのまにかポテトチップを完食してたり
家で友達みんなで集まって映画を見るはずなのにみんな彼氏もろもろの事情でドタキャンをしたから、宅配ピザの半分以上を映画に夢中になっているうちに食べたり
TVみながらアイスクリームの大きい容器からスプーンを使って食べてたらいつのまにかなかったり

そうゆうことって誰にでもたまに起こるでしょ?
いや、絶対起こるよね??

食べ過ぎたことがない人なんてほとんどいないでしょ?

でも、そうするとDSMの定義では過食症の枠に入ることもあるの。
吐かないと過食症にはならないんじゃないか?って意見もあるけど
全ての条件を満たさなくてもいくつかの条件を満たすことで、その診断を与えられることだってあるのです。

というわけで、先生が投げかけたおもしろい質問。

Is cookie monster Bulimia??
(クッキーモンスターは過食症か?)

答えはもちろんNOなんだけど
これには様々な珍回答があって
Because he is a puppetとか
Because he does not swallow
だったりとか

まあ、本当の理由は彼は精神的に苦痛を感じていないから
Happyな日常生活を送っているから
ってことなんだけど。

ちなみに今日の私は自由気ままでした
English Toffee Cookie(@AuBonPan)と
Twix(いつものお気に入り)と
Caramel Bites(これ美味しいの!)

ちょっとキャラメル気味な私のお腹
まあ、精神的な苦痛は感じてないが、自分への罪悪感は感じるので
ちょっくら燃やしにいってきます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/203-5d68005c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。