Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今日提出の、陶芸の課題をやってたら早朝4時になっていたので
記念に日記を書くことにしました。

ジムで充実した時間を過ごした後の疲労をためつつやっていたため
明日提出する予定だった作品のひとつの花瓶を割ってしまい
底のトリミングも危うく失敗するところだったので

あ、これはアカン・・・
と思って4時に切り上げてきました。

クラスの中で一番陶芸の作品が上手なG氏。
そう、あの異常なほどに作品が繊細で
自他共に他の生徒よりずば抜けていると思っている彼
(WhartonSeniorのFinanceMajor)
彼に遭遇しました。

火曜日の授業休んで何やってるんだと思ったら

「全然やってねーよ、はっはっはっ。」

火曜日休んだのも、他にやることがあったかららしい。
やっぱり本業はWhartonなのね。

でも余裕そうなのは絶対に気のせいじゃない。

睡魔に負けて切り上げた根性なしの私ですが
彼はまだもくもくと、粘土と格闘していることでしょう。
やっぱりここで実力の差が出るのかな?

でも、生産効率落ちてせっかくの作品を台無しにする
怖かったんだもん・・・・・・・・・
許して・・・・

ちなみにめんどくさかったからエスコートの迎えを頼まなかったら
寮の一歩手前のところで、普通の格好をした白人のアメリカ人に
「I am a very nice guy so will you listen to me for a second.....I am living on the street and haven't eaten for days....」
みたいなことを言われました。

いや、あなた明らかにちゃんとした食事摂っている容姿ですが?
と内心思いつつも

丁寧に断ってさっさと寮に戻ってきたけど。
やっぱり、深夜早朝帰宅のときは油断しちゃだめだなって思います。

みんなも気をつけてね。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/218-3bbb813a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。