Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
気づいたんですが、眞鍋かおり嬢のブログに感化されたせいか
無意識のうちに「オイラ」という一人称をたまに文章で使っていて

ブログに留まっていれば「かわいい☆」で済んだものを
いつのまにか日常生活でも取り入れられてました。

日米ハーフの仲良しっこに指摘されるまで、気づかなかったという恐ろしさ。
ちなみに彼女がマネする私の口癖は

「オイラ超食ってるよ!」です(笑)

私の生活習慣を反映したような一言。

ゆきのステレオタイプ転じて日本人のステレオタイプの危機です!

習慣って本当に怖いね。

そのうち

「好きだよ。」
すっごいロマンチックな状況で言われて

「うん、オイラも。」
・・・・って

ムードぶち壊し!!!(笑)

物好きには良いかもしれないけど。

でも、最近本当に特に親しい人の前とかエキサイトすると、
自然と自分のことを「私」ではなく「オイラ」と呼んでいるので

そして本人にその自覚が全くない!

だって、私もう今年の12月で23歳で・・・
日本の大学に戻れば枠を超えて5年生で・・・・

ひぃいいいいいいいい

「オイラ」はブログ界にとどめて置くことをここに誓います。

習慣といえば日本人大学生の習慣も恐ろしい
3年半の間に身につけてしまった授業に対する姿勢・・・
西の京○、東の○橋といわれるほど、うちの大学は単位がとり易い(らしい)

今週は月曜日は午後の3時間ゼミ授業はなくて
火曜日の陶芸の授業はフィールドトリップなんだけど
遠出する元気がない、気分が優れないプチ体調不良だったので
(単なる幼稚園の登校拒否じゃないかと言われてしまえば
それまでですが、本当の理由はかっこ悪いので言いません。)

この二日間、贅沢なほど自分の時間がたくさんある。

でも、時間がいっぱいあるからってそれを余暇にもてあましてる暇はあまりなく

明日、Psych of women小テストから真剣にリーディングするし
ファイナルペーパー締め切りだし
それでもってフランス語のテストだし
今週陶芸のプロジェクト全部デコレーションして木曜日までに揃えるし
リストアップすればむしろファイナル本番の来週よりも
今週のほうが忙しいのではないかという感じ・・・

なのですが、なぜか余裕をかましている気がするのは気のせいか?

かつてペン大に留学していた人々は、みんな声を揃えて

「勉強が大変」と言っていたけど

私は「大変がっている」というよりも「楽しんでいる」気がしてならない。

履修しているクラスが違うってのもあると思うけど
やることやっていても、そこまで「大変」って思わないのは
無意識のうちの、日本の大学生の「なんとか乗り切り術」をこっちでも導入してるから??

ポジティブに考えれば、自分流のスタイルがあるのは良いことだけど
好きなこと好きなだけやって毎日過ごす生活が
必ずしもその人のプラスになるとは思えないんだよね。

最近は自分を甘やかしすぎている気がしてならず。
120%日々を楽しみつつも、少し後ろめたさが残ってしまうのです。

まあ、日本に帰ったらいろいろと変化にショックを受ける
怒涛の生活が待っているので(我が家の外壁の色が変わっているらしい!)
それに適応することを考えたら
今、この瞬間ばかりを楽しんで自分に甘えられるのも貴重なのかしら?

なんて、楽観主義な自分に切り替えようとしていたら

「今、この状況を楽しんでいる」というフレーズに

はっとさせられた

そう、「負け犬の遠吠え」(笑
先学期のプレゼンで私はこんなことを言ってたような

Finally, Sakai advises the reader to “Think in a long span.” A “winning dog” can think about serene golden years. On the other hand, “losing dog,” she says, just want their lives to be perpetually stimulating and cannot resist temptation. Whether you can tolerate these temptations and whether you can think about the future seem to be traits that can make the difference between success and failure.

まぁ、いいや。

きっといつか「オイラ」って日常会話で間違えて使っちゃっても

私を好きになってくれる王子様が私を負け犬になることから救ってくれる・・・

そう信じて、午後の空き時間を有効に使いたいと思います。(終)
スポンサーサイト
コメント

おら、笑っちゃう!! ゆきのといたら笑いがほんと、止まらないね。
2006/04/18(火) 15:50:13 | URL | キミ #-[ 編集]

昨日は腹がよじれるほど笑ったよね。
咳き込んでるのにきみに殺されかけたときも涙流しながら実は笑ってたよ(笑
2006/04/18(火) 18:12:14 | URL | ゆきの #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006/04/19(水) 17:29:35 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006/04/19(水) 19:08:24 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/220-21c60f7d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。