Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
見事に11時過ぎまで爆睡・・・・
いやいや、本当に良く寝た。

私がお世話になっているDickerson家は4人家族。
私と同じ年の長女、1つ年下の次女、そして両親。
しかし、9月からはじまるカリキュラムの都合上1年生から入った私は周りの友達よりは1年遅れて入るためにひとまわり年下の次女と一緒のクラスだった。
そして、うちらはとっても仲良しだったからこうして今でもお世話になれるわけで。

今日は早速、家の周りをその次女Susannahとお散歩することに。
私が昔通っていた小学校とか、遊びに行っていた海とか、近くにある遊園地とか

私の通っていたMilton Schoolは増築されていて、少し綺麗になっていた。
でも、悲しかったのは小さいとき遊んでいた遊び場が全部掘り返されていて
工事中になっていたこと。

どうやら、Ryeでも最近では子供の人口が増えているみたいで、それぞれの小学校も増築工事の必要があってかなり大変みたい。

その証拠に、Rye BeachRye Play Landにはあふれんばかりの人、人、人!!
私が小さかった頃は、ここまで混んでいた印象がないので少しびっくり。
そして、黒人が多いことも目についたかな。
私が小学校のときは、黒人の子は一人しかいなくて2年生で転校して行ってしまった。
その子が特にクラスでいじめられていた記憶はないけれども、日本人の女の子達(私は英語できなかったらその子達にも最初は軽くいじめられたんだけど(苦笑)はちょっとだけ嫌っていた記憶があるかな。
聞いてみると、Ryeから来るわけではなくもうちょっと離れた街から休日だけ遊びに来ているらしい。
人口増加の背景には移民を受け入れているという点にもあるらしく、それも関係しているんじゃないかって言ってた。

前日はお出かけしていた両親が帰宅して、家族が揃ったところでお土産を渡すことに。
下駄とか寄木模様のお皿とか英語で書かれた料理の本とか
みんな喜んでくれて私も満足☆

そしてインド料理屋さんで外食。
値段は16ドルくらいだからちょっと高めくらいなのかもしれないけど・・・・

「量多過ぎだから・・・・!!」

普通に2人前~3人前くらいの量。
しかも、本格的スパイスとかを使っているのでなかなか重い・・・・
でも、みんな普通に残すんだよね。
そして、どうするのかと思いきや、中華料理とかを入れるときの紙のケースに入れて持ち帰れるようにしてくれた。
これはいわゆるDoggy Bagってやつなんだけど、噂では食べ物は全部ごちゃごちゃにされて本当に犬しか食べられないようにされてしまうと思っていたから
意外と良心的なインド人にちょっとびっくりしたのでした。

その後は、ハーバード大学に通う次Susannah明日からまたボストンに戻るのでそれを見送りにStanford駅のプラットホームへ。
今は夏休みなので研究室で働くみたいな事をしているらしい。
かっこよすぎる!!!!

夜は私のパソコンをインターネットに接続することを試みるも失敗。
これって去年の8月くらいに買ったのに、ワイヤレスカードが内臓されてないっぽい。
普通、これくらいの時期のものなら内蔵されていてもおかしくないはずだけど。
SHARPのPC-AL50F持っている人、誰かいたら教えてください。
明日、もっと詳しい人に聞けば繋がるらしいので、明日まで待ちましょう・・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/40-0a9b6909
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。