Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
6時半過ぎに起きて、まだ二度寝・・・・
やっぱり時差ぼけからまだ完全に吹っ切れていないのかもしれない。

3日目にして英語で独り言を言うようになりました。
カッコイイぞ、自分(笑)
ちなみにその独り言とは“Where’s my alarm??”
ごめんね、普通で。もっと汚い言葉とかだったら、ちょっとかっこ良かったけど。

午前は専門の人と電話で会話して、インターネット接続を試みる。
彼が、どこに行け、ここに行けと電話越しに指図するのだけれども画面が日本語表示なのに対して、英語で表示されてることを言われるので若干戸惑いもありつつ。
しかし、無事にインターネットが接続可能になりました。
どうやら、このPCにワイヤレスは内蔵されていないらしい!!どうなの、SHARPさん?

昨日のカレーの余りをお昼につまんだ後は
長女のCarolineと一緒に街にお買い物。
私が昔行っていた“Hiro”って美容院がそのまま残っていたのはかなり感動的。
12年前からずっとあるなんて!!!
ここは高いけど、日本人がやっているのでかなり満足のいく仕上がりにしてもらえていた。
自分の買い物としては薬局で、マイナスイオンドライヤー(2000円くらい)とVenusDevineっていう剃刀(1000円くらい)を買う。剃刀の値段は日本と大して変わらないけど、ドライヤーは安いよね??
そして、スーパーへ。
オレンジジュースにしても、シリアルにしても、クッキーにしても・・・
種類がありすぎです
フルーツグラノーラなんて日本じゃ3種類くらいしかないと思うけど、こっちは15種類以上あるからね・・・・選べないよ・・・
そして、ベーグルは1つ50セントくらい。日本の半分から三分の一!!
ベーグル好きにはたまりません☆☆

帰ってきたあとは、私のご近所さんに挨拶に。
まずは電話でいるかいないかを確認してから行くことにしたのですが
一人目は私が良く近道として彼女の庭の芝生を横断していたというDorisさんの家。
実は、あと一時間ちょっとででかけるところで、頭にカーラーを大量にまきつけたままお出迎えしてくれた(笑)
今はあまり時間がないからと、20日の土曜日にディナーに誘われたのでした。

二人目は、お父さんが引っ越して社宅を譲ってからお母さんとお姉ちゃんと3人で暮らしていた家の一階に住む韓国人夫妻の大家さんのところへ。
12年前の私は、同じ年の周りの友達に比べれば背は高かったけれどもそれでも、また小さかったからまずは私の成長っぷりに驚いていた。
後は、完全に孫扱い
しかし、旦那さんは77歳になるけど早朝にテニスはするし、楽器も弾くし、よく喋るし、ものすごく元気。奥さんは、ちょっとだけ若いけど、同様にものすごく元気で、ものすごく良く笑うんだ。これも、きっとRyeという街の環境が良いからなのだと思う。
ちょうど夕食の時間帯に伺ったからか次から次へと食べ物が出されて
デザートに出された手作りのブルーベリーとバナナのケーキは絶品!!

夜は、海辺までお散歩にいって、遊園地で隔日で夜になると開催される巨大打ち上げ花火を眺めたりも。
アメリカでは手持ちの花火は違法なので、人々は盛大な打ち上げ花火を楽しむのであります。
日本で花火はみていなかったから、ちょっと嬉しかった。

「良く戻ってきたね~」
「いつでも来て良いんだよ。」
「次来るときは、彼氏を連れてくるんだろうかね(笑)」
「ペン大で勉強するなんて立派だね・・・」
まるで、孫とおじいちゃんおばあちゃんのような会話で、心温まりました。

自分が昔住んでいた町の人々と12年間の月日を経てもまた会えるなんて
ちょっと感動的。
当初はカリフォルニアを希望していたけど、やっぱり東海岸でよかったかなと思ったのでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/42-227bc40c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。