Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
我ながら、昔と比べたらかなり生活に慣れてきました。
そして、今日は授業が始まってはじめての週末。

昨日、ルーミーが出演するというので
ペンシルベニアのArts&Scinenceのパフォーマンスを見に行きました。
しっかりと学内の劇場みたいなとこでやるのね。
Ukamakaは良くリビング部屋でよく友達呼んでダンスの練習してて
最初は毎日こんなことされたらたまんねーって思ったけど
日々頑張っている様子を見たら、本番を見に行ってあげたくなったの。
こうゆう言い訳がないと、きっと見ることもなかったと思うし。

1年生は5ドルだったんだけど、交換留学生という微妙な立場上ちゃっかり正規料金取られてしまったけどその価値はあった。

ダンス、アカペラ、演劇、演奏と主に4つのタイプがあったけど
完成度が高いのなんの。歌も踊りも感動物でした。
ただし、アメリカ文化なのかダンスは日本のほうが統一感があるとか
アカペラは日本なら4人並ぶけど、こっちは主役を一人前に出して周囲がそれを引き立てるとか
文化の違いを感じた。
ルーミーもそうだけど、黒人のダンスや歌唱力から感じられるパワーってものすごい。単純にうまい!の一言で終わらないところがすごいよね。

その後、「40years old virgin」って題名の通り(笑)
40歳にもなって処女な男の人のコメディ映画を見たんだけど
外国人って下ネタをオープンに好きなんだなって思った。
絶対、この映画は日本に輸出されることはありえないだろうと(笑)
それなのにみんなおかしなところで声に出して笑うんだもん。

金曜日の夜は2時過ぎまで人がいっぱい。
みんなパーティーをしてたりして、学内はすごい賑やか。
でも、そんな雰囲気は結構好きだったりする。

この週末の2日間・・・・日本だったら土日だ!!!って喜んでたけど
来週の授業に向けての計画や
ボストンキャリアフォーラムの計画や
卒論の計画や・・・
やることは山盛りで
こうやってちゃんと書いておかないと忘れそうなんで
みんな覚えといてください(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/72-0c50674c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。