Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今日はいろんなことがちょっとずつあったって感じ。
全部書くとすごく長くなると思うから、思い出せる範囲で。

まず、6時半にルーミーのお母さんからの電話で起こされる。
個室に電話を持っているんだけど、電話番号は部屋で共通だから
かかってきたときには全部屋の電話が鳴る・・・・
寝ぼけ気味ででると・・・”Happy Birthday sweetie!”って

は!?

常識的に考えてこの時間はまだみんな寝てるだろうって感じなのだが
娘さんは寝てるよって伝えたら、ちょっと意外そうだった。

寝ぼけてたのでシャワーに入ってたら、他のルーミーがすごい勢いでノックしてきて。
「トイレに行きたい。」って訴えられた。
そりゃ、ちょっと我慢してくれよ・・・・もうすぐ出るから。
って思ったんだけど、きっとよっぽど切実だったんだろうと思い
バスタオル一枚で一時的に撤退。まあ、後は着替えて、浴槽軽く掃除するだけって時だったので別に特に問題はなかったんだけど。

というわけで朝からいつもと違うことが起こりバタバタ。
ルームシェアならではの体験ですが、これもネタになる。

うちのルーミー本当にみんな適当で受けるんだよね。
風呂掃除当番、いい加減決めないと・・浴槽そろそろかびると思う。
最近ジムでシャワー済ませていたので、部屋のシャワーには
1週間ぶりくらいに入ったのだけれどよく見るとすごい汚いんだよ・・・
さすがの私でも思わず掃除したくなるくらいの。
明日、出がけに置き手紙をしておこうかなと。

1限はフランス語の先生の誕生日で
先生がクレープを作って持参して食べながら授業。
なんだか小学校みたい。でも、今日が特別なんだよー
「朝ごはん抜いてきてね。」、って言われたから
朝はがっつり食べる私が気合入れて抜いてきたんだけど
みんな思っていた以上に食べないの・・・・なんで?
まあ、私はお腹すいて仕方なかったからいっぱい食べましたが。

異常心理学の授業は、最後の10分で見たビデオが
David Suzukiという脳の研究をしている学者さんが登場するビデオで、でも正直申し上げて怪しいおじいさいんが強引なCGの中に無理して登場してるシーンがたくさんあって、生徒はみんな笑ってた。
名字からして明らかに日本人だよね・・・日本を代表するならもうちょっと賢そうに登場してください、鈴木さん。

新しいランニングシューズ!!そして、授業後にジムの前でなんやら出店がやっていてそこでブランドの靴が半額で買えるとの情報を入手し早速見てみてることに。今、普通にアディダスの運動用じゃない靴をジムに履いてるのでなにか変わりになるものを探していたからちょうどよかった。
定価は80ドルから110ドルくらいなものが半額だから品がいいのか、それとも単にデザインが古いのか分からないけど。きっと前者であることを信じたい。外反母趾の私にも優しい靴(普段よりワンサイズ大きいけど)ですぐに汚れてしまいそうなくらい真っ白なうえに今持ってるスニーカーも白地に赤線(いつかの日記に書いたよね)であるのですごく似てるのですが履いた感じがすごく好きなので満足です。
よしゃ、これで運動せねば・・・

オムレツ!!そして、相棒ノリーが私にお昼にオムレツを作ってくれた
中身はトマトソースベースの野菜煮込みとクリームチーズそして、付け合せのご飯はガーリック炒め・・・・
もてなされるって幸せだよね。
私も大学3年で一人暮らしをはじめたばかりのときは最初の3ヶ月くらいまでは自炊を本気で頑張ってた。肉じゃがって簡単であることを発見したり、野菜いっぱい買い込んで煮込んでストックしたりとか。
それなりに工夫してた・・・
でも、しばらくしたら偏食っ娘になりだして・・・(以下略)

午後は雨が降って寒かったのでお気に入りのテラスでは勉強できず
近くの建物の自習室にもぐりこんだ。
適度に休憩を入れつつ勉強をしつつ
夕方になって、友達からおじいちゃんの他界という悲しい知らせを受ける。
共働きの両親に育てられた私は、おじいちゃんが大好きで
本気で大好きで、老後旦那さんにはこんな男性になって欲しいとまで思っていた。
2年前になくなったときに1週間くらい毎日泣いてたななんてことを思い出したら、他人事ではなくなってしまった。
もしも、そのおじいちゃんが2年前でなく今亡くなっていたら私は間違えなく強行で帰国していただろうと思う。それくらい大きな事。
でも、こうゆうときに、人間の無力さを感じる。励ますこと、話を聞いてあげること以外に、何がしてあげられるのか、正直分からない。

別にそのせいではないんだけど、集中力も限界に来てたので部屋に戻って。

その後、招待されたWhartonMBA学生のパーティーに。
ルーミーに何処に行くの?って聞かれて
「Whartonのバーに行く」って答えたら
「バーなんてあるわけ?!?何様!?」って怒ってた。
そうそう、ペンシルベニア大学Wharton校って他と比べてかなりの特別扱い。
そりゃ他の学部の人はおもしろくないよね。

ボストンキャリアフォーラムに向けてゆっくりだけど動き出した私は
Whartonに憧れの企業から派遣されて来ている日本人の方々との話を聞く機会に恵まれて、すっごい嬉しい・・・んだけど。
気がついたら流れ的に自分の暴露話になってたりして
(しかも、酔っぱらっているわけでもないのに、
自分の意志で話してるからなんとも言えないんだけど。)
まともなOB訪問ができるのかどうか、先行きが不安になったさ。

11時近くに帰ったら、うちの階の廊下で住人達がTVを見ていて
女一人のコメディアンが出てた。友近みたいな感じかな?
でも、笑えないんですよ。おもしろくないの・・・・
日本のお笑いがレベルが高いのか?いや、単に文化差なのかね。

そして、12時近くになってクッキーを注文したとG
A(うちのフロアに統括責任者)に呼ばれる

深夜にジャンクフード

一番やってはいけない組み合わせに自己嫌悪になりながらも
焼きたてのアメリカのホームメイドチョコチップクッキーと牛乳の組み合わせは最高だなって思いながら食べてた。
フリーフードに弱いんだよねってルーミーと話しながらね。

久々に、一日あったできごとを細かく書く感じの日記になりました。

今日は些細な出来事がいっぱいあって、でもどれも削れない
そんな一日だったのでした。
もう一日疲弊してしまい、文章編集能力がかなり落ちているので
最後まで飽きずに読めたあなたはすごいと思う。
スポンサーサイト
コメント
如水会留学生
どーも、たぶん覚えていないでしょうが、2月の如水会パーティであった佐々木です!!今香港大学に来てます!!たまたま春木からリンクでこれたんでコメントしてます!!大学やっぱ忙しいっすか??俺はかなり忙しくて一橋の楽さが今とっても懐かしいです!!今日でちょうどこっち来て1か月なんですけど、ホントあっという間に月日は過ぎますね~
2005/09/30(金) 07:43:08 | URL | ささきけんじ #-[ 編集]

おーササケン!コメントしてくれるなんてうれしいです。しかも、同じ高校つながりだよねー。覚えてる、覚えてる!!
GREEに足跡あるからさりげーにチェック入れてるときもあったのよ。でも、タイミングを逸してコンタクトいつしようか迷ってたんだよね。
ほんと、一橋ってラクだなって思うよね・・・・ペンシルベニアはそろそろ寒くなってきた感じだけど、香港はどうですか?100万ドルの夜景はやっぱり綺麗なのかな??また連絡とりあおうねー。
2005/09/30(金) 11:55:25 | URL | ゆきの #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/89-7e5c6868
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。