Hope*Of*Snow in USA!!!!

ペンシルベニア大学へ進出しました。どきどき、わくわく、おろおろな毎日ですが、もうやるしかない(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
Free Associationとはフロイトの精神分析学を学んだら出てくる
「無意識」の中に存在するもので、「意識」を脅かすもの
まあ、つまりはうつ病とかの原因になるけど、その原因が分からなかったりする時に、それを解明するために用いられた精神療法。
患者は思ったことを単純に思ったままに言葉にする。
そこから、「無意識」の中に潜在するものを見つけようとする療法。

つまり何が言いたいかというと
今日は一人でペン大付近を歩いていて、
いろいろと考えが浮かんだり消えたりしていたので
思ったことを思ったままに書くスタイルを取りたいと思う。
それだけです。

せっかく異常心理学のテストで学んだ用語だから使ってみた。

異常心理学のテストは
Multiple Choiceだったこともあり
勉強すればした分だけ点数が取れるようなものだった。
つまり、ちゃんと勉強してればすごく簡単だったってことね。
恐らく平均点はものすごく高いと思う。
でも、私は昨日勉強した事が無駄にならなかったと
自信をもっていえるのでそれで満足。
そりゃ、もうちょっと勉強してればもうちょっといい点数が取れたとか
そんなことを言い出していたらキリがない。
欲を言えば平均点くらい取れたら嬉しいけど、欲張らない。
とりあえずひと段落。

お昼に、Whartonビルで用事があったので
Graduateの人々の授業がメインで行なわれる3階でをウロウロ
社会人の人も多いせいか、男性の服装はズボンにシャツを入れて
ちょっとお洒落にベルトで決めてるスタイル。
そう、上着を羽織れば完璧にスーツスタイル。
女性も綺麗めが多い。
そんな中、ダメージデニムを履いていた私は完全に浮いていた。
東工大に授業を受けに行っていたときも浮きを感じていたが
それと同じくらい、もしくはそれ以上に浮いていた(笑)
そして、Whartonの学習室に侵入。
ホワイトボードがパソコンと繋がっていて、指で動かすとマウス操作ができる
なんなの!?すごすぎ!!
やっぱり、I am jealous of Wharton Students.

試験が一個終わったけど、来週の金曜日はまた試験で
しかも、これは暗記ではどうにもならない感じの試験であり
実験計画を記述しなさい・・・みたいなエグイ質問がバンバン出るので
勉強した分だけ報われるようなものではない。
さらに、恒例のエッセーは今週も3つ提出
厚みにすると50ページくらいだが、先生が内容が難しいと警告する記事は
私には本気で難しいので正直取りかかるのが恐い。
とかいって、また週末にためたら日曜日に半泣きになるのは目に見えてるが

最近はペリエを飲むのが好き★
炭酸が強いので、空けたばかりのときは飲み口に耳を澄ますと
パチパチと音が聞こえる。
それをきくと、不思議なことに癒される
ただし、一度あけると炭酸は長持ちしないのがちょっとね・・・

フィラデルフィアオーケストラの演奏をききにいった
お姉ちゃんがサークルで演奏してたせいで
どうしてもトロンボーンに目が行く。
のだめカンタービレ(漫画)にはまっているせいで
どうしてもそれぞれのキャラを連想してしまう。
そんな、オケとほとんど無縁な私でも
ちょっとお洒落な黒いワンピースを着て、ヒールのある靴をはいて
有名な芸術にちょこっと触れるということが
妙な満足感と充実感を与えてくれた

以前紹介したお気に入りのクランベリーマフィンの話から
アメリカのマフィンは800カロリーくらいあるとの指摘を受けた
衝撃過ぎた。
やばい・・・・・・
本当にどうしても食べたいとき以外食べないようにしよう。
痩せる目標を作らないと。
アメリカサイズの服は、大きいものはいくらでもあるし
骨盤にあわせて買うのでお腹に比較的ゆとりがある
こんな環境に慣れたら日本に帰れない。

疲れて帰宅したらエッセーが添削されて帰ってきた
Vague nonsense.といちいち指摘されてるエッセーをみると
正直しんどくなる。メールの文面の先生はとても冷たい。
しかもその指摘は全て自分なりの意見なので余計にむなしくなる。
エッセーってさ、読んだ記事の要約がメインなの?
本当に全く意見は入れなくていいの?
それってエッセーって言うの??
自分の意見を全く入れないで文章を書くのはそれはそれで楽な気がする。
最初にもらったは奇跡だったのだろうか。
お願いだからやる気を奪わないでくれ・・・・・
こんな時、誘惑に負けて食べたクッキーは皮肉にも美味しい。
でもチョコレートの甘さとミントの爽やかさが一緒になって、
そのコンビネーションがちょっと切なくなる味だったりもする。

友達がつらそうな近況を知ると、離れていることが辛い
恋愛って良く分からない。男って勝手。でも、女も勝手なのかも。

やべぇ、テンションがどんどん落ちてきた。

明日は多分浴衣を着る。
ちょっと楽しみだったり。
浴衣の女の子とスーツの男の子は3割り増しって言うからね(笑)
でも、本当に着付けができるかどうかはなぞ。

いっぱい書いた。まだまだ書けるけど
本当に自分の潜在的無意識をいつの間にか書き出してしまいそうなので
今日はこの辺で。

明日は金曜日。
週末が来てほしくないような、来て欲しいような
ちょっと複雑な気持ち。
スポンサーサイト
コメント
hello!再び(^^)
マフィンて、見たことないくらいでかいやつでしょ?
あれは800はあるねぇ完全に。

なんかさ、スーパーで袋に入って売られてる、それより少し小さめのマフィンある?
あれのカロリーが、1/3で250(1個で750!)とかだったってことは、あのカフェで売ってるようなのは絶対800はあると思うんだよね!(`へ´)/だから、心して食べてくれ!てなんか、すごい自分が陰険な気がしていた…でもな、私もいっとき相撲取りのお腹を持っとった身やけん・・・同じ道は歩んでほしくないと…
2005/10/07(金) 01:23:53 | URL | さなえ #-[ 編集]

あれが初めてみたマフィンだったからアメリカのマフィンってこんなもんだと思ってたけど・・・・
昨日スーパーでチェックしたら、4個入りで1serving240とかだったから、まあまあかなって思ったら、全部で8servingって書いてあったの!!だまされた・・・・

陰険じゃないよーありがたい!!
私昨日せっかく浴衣で写真撮ったけど顔が丸すぎるから公開できないんだもん。
がんがん警告してくれないと、私本当にお菓子常食で生きてるからやばいんだよね。
2005/10/08(土) 12:03:43 | URL | ゆきの #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://upenn.blog12.fc2.com/tb.php/96-83c84ed6
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。